餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

PowerShot SX720 HS体感ラン! in みなとみらい

スポンサーリンク

先週末は、大好きな横浜みなとみらいコースを走った。

f:id:ICHIZO:20171116044611j:plain

雲は多少出ていたけれど、晴れて、気持ちのいい陽気。いつもながら、とても美しい情景を堪能した。

いつもと同じランだったけれど、いつもと違うのは、ランの相棒。

そう。

今回は、ゲットしたばかりのPowerShot SX720と一緒に走ったからだ。

これまでの相棒だったCyber-Shot DSC-WX350よりも一回り大きくなったので、ランしながらだと使いにくいかも…という思いもあったのだけれど、それは杞憂だった。

多少ずっしりとした感じはあるものの、ポケットいっぱい短パンに納めてしまえば問題ないし、手に持ったときのグリップ感もいいので、走りながら使えるからだ。

ということで、僕は、いつものコースを走り始めた。

怪我のせいで、どうにもこうにもスピードは出せないけれど、そこは割り切って、写真を撮りながら、景色を楽しむランにしようと思った。

そんな僕の気持ちに応えてくれたのか(?)横浜みなとみらいコースは、さまざまな情景イベントを用意してくれていた。

f:id:ICHIZO:20171116050233j:plain

横浜ベイブリッジ。

f:id:ICHIZO:20171116050407j:plain

マリンタワー。

PowerShot SX720 HSには、40倍ズームが搭載されているので、こういった遠景も、楽々撮れる。

f:id:ICHIZO:20171116050325j:plain

赤レンガ倉庫前では、車の展示会が開催されていた。

僕は、車に興味がないためすぐに通過してしまったが、横浜ヒストリックカーデイというイベントだったようで、大勢の人で賑わっていた。

f:id:ICHIZO:20171116051122j:plain

日本丸とコスモクロック。

ここは撮影スポットになっており、いつも多くの人が写真を撮っているのだけれど、この日は、いつにも増してカメラマンが多かった。

本格的な一眼レフカメラを持って撮影している人も多数。

いったいなぜだろう…?と思い、目をこらしてみると、その理由はすぐにわかった。

f:id:ICHIZO:20171116051355j:plain

日本丸の上に、沢山の作業員。

f:id:ICHIZO:20171116051536j:plain

そう。この日は、「日本丸の帆をひろげる日」だったのだ。

おぉ、と僕はちょっと感激した。これはまさに、PowerShot SX720 HSの望遠性能が生かせるイベントではないか。

40倍ズームの威力はダテじゃなく…。

f:id:ICHIZO:20171116051733j:plain

マストを登っていくこんなシーンや…。

f:id:ICHIZO:20171116051812j:plain

帆を広げていく作業のシーンにもググっと寄れる。

f:id:ICHIZO:20171116051949j:plain

こんなシーンにズームしていたら、高所恐怖症の僕は、脚が震えてきた。それぐらいの臨場感。

いやぁ、PowerShot SX720 HSを買って良かったなぁとあらためて思った。

一眼レフ&望遠レンズで撮影すれば、もっと綺麗で素晴らしい写真が撮れるとは思うけれど、それでは走りながら使えない。

だから、僕には、これでも十分。いや、十分過ぎるほどだ。

帆を広げる作業には、少し時間がかかるので、僕はいったんそこを離れ、大桟橋経由で山下公園の方に向かって走った。

f:id:ICHIZO:20171116052403j:plain

大桟橋に、ドカンと停泊していた大型客船。

f:id:ICHIZO:20171116052528j:plain

大桟橋から眺めたベイブリッジ。

f:id:ICHIZO:20171116052631j:plain

山下公園の水辺にいた、沢山の水鳥たち。

f:id:ICHIZO:20171116052749j:plain

ここでも、ググッと寄って撮影。

僕は、鳥がとっても好きなので、こういったズーム写真を残せることが、とても嬉しかった。

ひとしきり走って、また、日本丸のところに戻ってみると…。

f:id:ICHIZO:20171116053006j:plain

作業は終了しており、帆が美しく広がっていた。

f:id:ICHIZO:20171116053213j:plain

別アングルからも撮影。迫力十分で、素晴らしい。

ということで、さまざまな情景を楽しみながら、あっという間の12kmラン。僕は、しばし、脚の痛みも忘れて走った。

やっぱりこのコースは最高だ。

そして…PowerShot SX720 HSを買って、本当に良かった。

Canon デジタルカメラ PowerShot SX720 HS ブラック 光学40倍ズーム PSSX720HSBK

Canon デジタルカメラ PowerShot SX720 HS ブラック 光学40倍ズーム PSSX720HSBK

 

 

 

 

 


マラソン・ジョギングランキングへ