餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

チャンスは4年に1度だけ。229(ニンニク)記念日ラン!

スポンサーリンク

今日は、2月29日。4年に1度しかない「うるう日」だ。

そして今日は、229(ニンニク)の日でもある。

僕は、とにかくニンニクが大好きなので、この日を待ち侘びていた。

それはそうだろう。肉好きの人にとっては、毎月29日が記念日となる*1上、2月9日まで記念日になっている。

しかし、ニンニク好きにとっては、4年に1回しか記念日がないのだ。

ということで、今日は、ニンニクを求めて走ることに決定。

…したものの、1つだけネックがあった。

今週、僕が自由に時間をとれるのは、夜明け前から早朝だけ。

となると、その時間に、心ゆくまでニンニクを堪能できる店、というのはかなり限られてしまうからである。

週半ばから色々考えて、結局僕が選んだ店は、ここ。

f:id:ICHIZO:20200229142733j:plain

【にんたまらーめん】24時間365日おいしいラーメンをお届けします!【ゆにろーず】

「にんにくたまごラーメンの店だ。

正式な店名は、「ゆにろーず」らしいのだけれど、看板メニューである「にんにくたまごラーメン(通称にんたまラーメン)」の方が、認知されているようだ。

各所のレビューを読んで見ると、その名の通り、「にんにく」が大きなポイントとなっているようで、しかも、24h365日営業だから、どんな時間に行っても大丈夫。

まさに、僕が求めていた店だと思った。

茨城県を中心としたチェーン店で、都内には店舗がない。いくら走って行くにしても、茨城はちょっと遠すぎると思っていたが、1軒だけ埼玉県に、それも大宮にあることを発見。

よし、これなら行ける!と思い、僕は、今日の夜明け前から出発した。

f:id:ICHIZO:20200229153703j:plain

都内のロードは、まだ真っ暗。

明日開催される、東京マラソンの電光掲示板を見ながら、「今年はエリートランナーだけの大会になってしまったから、そんなに長時間は通行止めにならないんじゃないか?」などと思った^^;) 

f:id:ICHIZO:20200229154448j:plain

国道17号をひたすら北上。

f:id:ICHIZO:20200229154417j:plain

さいたま市に着いた頃には、夜が明け始めていた。

f:id:ICHIZO:20200229154619j:plain

大宮市街に到着!

ただ、僕が目的としていた場所は、ここから、大宮駅とは反対方向に2km程度走る必要がある。

僕は、最後の力を振り絞って走り…。

f:id:ICHIZO:20200229154915j:plain

フィニッシュ地点に到着!

なかなか素敵な公園だったが、今日は、園内を走る余力が残っていなかった。

f:id:ICHIZO:20200229160045j:plain

東京からこの地点まで、24km近くを走ってきたからだ。

距離としては、超ロングランというわけでもないのだけれど、夜明け前から走ってきたので、僕は、身体が冷え切っていた。

今日の日中は結構暖かい陽気になっているが、この時間は、まだかなり寒い(5℃程度)状況だったのだ。

f:id:ICHIZO:20200229160328j:plain

今日走ったことで、Garminからは、4年に1度しか現れないバッジをもらった。

いわば、ニンニク記念日ランの参加賞であり、僕にとっては、それでもう十分だった。

ということで、僕は、《フィニッシュ後の打ち上げ会場》を目指すことにした。

それは、三橋運動公園から徒歩1分程度の場所だったので、すぐに到着。

f:id:ICHIZO:20200229155349j:plain

「にんにくたまごラーメンの文字が眩しい。

24h365日営業で、食事の他に、入浴や宿泊もできるという、画期的な店である。

f:id:ICHIZO:20200229155709j:plain

その入口でも、にんたまの存在を大きくアピール。

まさに、ニンニクの日ランのフィニッシュにふさわしい店だ。

僕は、意気揚々とその扉を開いた。

(以下、続くw)

今週のお題「うるう年」

*1:うるう年じゃなくても、毎年11回はお祝いできる。


マラソン・ジョギングランキングへ