餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

夜明け前の「ローソンストア100」で、嬉し悲しい体験をした話

スポンサーリンク

時は、先週の日曜日に遡る。

天気は、またしても雨。僕は、前日の土曜日に引き続いて、真っ暗な国道を走り始めていた。

なぜ、雨なのに、しかもそんな時間から走るのか…という点については、このエントリーで書いた通り。

雨だろうが何だろうが、やっぱり僕は、夜明け前を愛するランナーなのだ。

僕の場合、週末のロングランは、大抵、荒川河川敷か皇居で走るのが常だったが、土曜日は、生まれて初めて駒沢オリンピック公園を走った。

素晴らしいコースに加えて、雨の中を颯爽と走るガチランナーたちに、僕は、大きな刺激を受けた。

「やっぱり、たまには新規開拓しなくちゃなぁ…。」と、思ったため、この日曜日もまた、僕は未知の場所に向かっていた。

新しい場所に向かうのは、なんだか気分が爽快になる。

しかも、前日は、アフターランで、素敵な餃子モーニングが食べられる店に寄ることもできたので、大きな収穫だった。

だから、今回も僕は、ラン後のご褒美に、餃子モーニングをしようと画策。家を出る前に、Webで情報を探しまくった。

が、その計画はあえなく潰れた。

今回のフィニッシュ地点辺りでは、どんなにググっても、僕は、朝から餃子が食べられる店を見つけることができなかったのだ。

…ならば、仕方ない。自力で調達するか。 

f:id:ICHIZO:20190708224108j:plain

ということで、僕は、道中でローソン100に立ち寄った。

そう。

f:id:ICHIZO:20190708232415j:plain

たった108円で買えるスーパーフード!「餃子おにぎり」があれば、ロングランも快適♪

この「餃子おにぎり」をゲットするのだ。

1週前の河川敷ランでは、まさに、このおにぎりに救われたので、僕は、今回も助けてもらおう。

ブログのネタとしては新鮮味がないから、エントリーには書けないなぁ…と、この時は思った。

だた、よく考えたら、マンネリなのはいつものことなのじゃないかw

ということで、気にせず書くことにした。

この日、僕が寄った「ローソンストア100」は、ここが2軒目。

最初の店は、おにぎり類が全て売り切れてしまっており、だからもちろん、餃子おにぎりもゲットすることができなかった。

その事態に遭遇した時、僕は一瞬不安に駆られたことを思い出す。

24時間営業のコンビニは、深夜、生鮮品の在庫を抑え気味にしている可能性が高い。

だから、朝一便の補充便が到着するまで、おにぎりは品薄なのかも…という気がしてきたのだ。

そんな思いを抱えながら、入店。

おにぎりの陳列棚に向かうと…。

f:id:ICHIZO:20190708224126j:plain

おぉ、今回は沢山並んでいる。やった、「餃子」の文字も見えたぞ!

そしてなんと…。

f:id:ICHIZO:20190708224146j:plain

おぉ、20円引きだ!

ただでさえ、100円だから十分お得なのに、20円引きなら80円。激安じゃないか。

僕は、大いに喜んだものの、その後、一瞬、悲しい気持ちになった。

売れてない…のか?

ということだ。

この店は、他のおにぎりも20円引きのものが沢山あったが、その残数は、餃子おにぎりがダントツで多かった。

もともとの仕入数が異なるだろうから、単純な比較はできないし、この店だけの問題である可能性も高い。

ただ、どうにも心配性の僕は、《餃子おにぎりの将来》について、不安に思えてきてしまった。

これは、もともと期間限定商品だから、消えてしまうことは確実なのだけれど、それが早まるかもしれないなぁ…。

食べられるうちに、しっかり食べておかないと。

ということで、僕は、ちょっと悲しい気持ちになりつつ、フィニッシュ後のご褒美をゲット。

目的地に向かって、再び走り出した。

ローソンラジオ

ローソンラジオ

 

マラソン・ジョギングランキングへ