餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

そして、かすみがうらマラソンも…。

スポンサーリンク

マラソン大会中止の波が止まらない。

4/19に開催予定となっていた「かすみがうらマラソン」も、とうとう中止が決定してしまった。

f:id:ICHIZO:20200318045058j:plain

開催中止のお知らせ | かすみがうらマラソン 兼 国際ブラインドマラソン 2020

今年は、30回記念大会と言うことで、主催者側も気合が入っており、実施したかったろうになぁ…。残念だ。

かすみがうらマラソンは、6年前、僕が自己ベストを達成した大会で、それ以降、この記録を超える大会はない。

当時のエントリーを読み返してみると、僕は、感慨深くなってくる。

今の僕には考えられないようなタイムなので、「これ、ほんとに僕なのか?」と思うほどだw

3年前。

僕は突然、座骨神経痛を発症し、それ以降苦しみ続けているが、そんな僕を救ってくれたのも、かすみがうらマラソンだった。

昨年、久しぶりにサブ4を達成(3時間46分)し、感激したことを覚えている。

僕は、この大会の常連なので、他にもいろいろ思い出は尽きない。

非常に暑かったり、大雨だったりしたこと年もあったが、どれもこれも僕にとっては大切な記憶だ。

今年僕は、4/26のロンドンマラソンに出走予定だったため、いったんは見送りを決めた。

しかしやっぱり気になって、申込の締切ギリギリまで、「連闘で出てもいいかなぁ」と、迷ったほど。

それぐらい、大好きな大会だった。

しかし、ロンドンはいち早く中止になり、そして結局、かすみがうらマラソンも中止。

どうにもこうにも、モヤモヤしてやりきれない気分だ。

新型コロナウイルスの影響は、とどまるところを知らず、4月開催のマラソンも、続々と中止に追い込まれている。

かすみがうらと同日開催のチャレンジ富士五湖ウルトラマラソンも、昨日、中止が決定した。

この日は、マラソン大会が集中している日で、他にも、伝統ある長野マラソンと、第1回のあおもり桜マラソンがある。

今のところ、両大会の主催者は沈黙を保っているが、いったいどうなるのだろう…。 


マラソン・ジョギングランキングへ