餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や将棋の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

松任谷由実50周年!~日本中、ユーミンに包まれたなら~

スポンサーリンク

ユーミンは、僕が子供の頃から大スターだった。

僕は、生粋の中島みゆきファンなので、ユーミンは《向こう側の凄い人》という認識で、ずっとその姿を見続けてきた。

1980年代、ユーミンがアルバムでミリオンセラーを連発していた頃(「 昨晩お会いしましょう」~「Delight Slight Light KISS」あたり)は、僕もそれを購入し、聞き惚れていたことを思い出す。

その後、僕はしばらくユーミンの音楽から離れてしまったのだけれど、サブスクリプションの時代になってからは、また、その音楽に惚れ直している。

ユーミンは、楽曲のサブスク配信に積極的で、これまで発売されたオリジナルアルバム、ベストアルバムが、全て配信されているからだ。

僕は、Amazon Music Unlimitedに加入しているため、まさに、《ユーミン聴き放題》状態。

ということで、僕のiPhoneには、600曲超のユーミンソングをダウンロードして、ランニング中に聞き流している。

いやぁ、いい時代になったものだ。サブスク万歳!

ユーミンは、荒井由実名義のシングル「返事はいらない」で、1972年7月5日にデビューした。

だから、今年2022年に50周年を迎える。

50周年!

いやはや、とてつもないキャリアだ。

芸能界広しといえど、50年間、フロントランナーとして活躍し続けてきた歌手は、殆どいない。

しかも、50周年を迎えてなお、ユーミンはまだまだ若々しく、精力的。

今は、ユーミンの代名詞とも言えるライブイベント「YUMING SURF&SNOW in Naeba」が開演中だし、3月からは、「コンサートツアー 深海の街」の第2期がスタートする。

そんな忙しいさなかなのに、一昨日は、羽生結弦選手の演技に感動して、Instagramを更新。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

松任谷由実 Official(@yuming_official)がシェアした投稿

Yahoo!ニュースをはじめとした、各種ニュースサイトで取り上げられていた。

やっぱり、ユーミンの影響力はハンパじゃない。

デビュー50周年を記念した特設サイトも開設されている。

f:id:ICHIZO:20220212043257j:plain

松任谷由実 50周年記念 特設サイト -YUMING 50th ANNIVERSARY SPECIAL SITE-

デビュー記念日の7月5日を前にして、まずは第1弾の記念企画が発表されている。

f:id:ICHIZO:20220212051625j:plain

WE LOVE RADIO "スピーカーでラジオを聴こう" | 松任谷由実 50th ANNIVERSARY ~日本中、ユーミンに包まれたなら~

「民放ラジオ99局“スピーカーでラジオを聴こう”キャンペーン」のスペシャルアンバサダーに就任したのだ。

就任にあたって、ユーミンから、動画による特別メッセージも寄せられている。

 

ユーミンの音楽は、50年前からラジオでも流れ続けてきているし、ユーミン自身も数多くのパーソナリティを務めてきた。

まさに、これ以上ない至上のタッグで、今後の展開が実に楽しみだ。

この企画に連動して、ユーミンの50周年記念アルバム制作も発表されている。

50周年を記念すべく日本全国のラジオリスナーと一緒に作るリクエスト・ベストアルバムの企画が決定しました!

今春に民放ラジオ99局によるユーミンリクエスト企画を展開し、楽曲のリクエストと、その曲に纏わるエピソードを募集。その中から、50周年にちなんで50曲選んで構成するというベスト盤、リリースは今秋を予定。

おぉぉ、これは楽しみだ。

今日は、ユーミンの曲を聴きながら、夜明けの町に走りだそう♪


マラソン・ジョギングランキングへ