餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

マイネルエデン新馬戦(2008.9.7)備忘録

スポンサーリンク

これまで僕は、何頭かの一口馬主を経験したのだけれど、新馬戦からこうやってエントリーで追いかけたことはなかった。以前、マイネルソロモンという馬を持っていた時は、何と新馬戦から3連勝、ダービーにまで出走してくれた(ダントツ最下位の18着だったけれど…orz)ので、とても興奮したことを覚えている。しかし、その時点では、まだ、はてなの存在さえ知らない頃だった。
今は、折角好きなことを書き残しておける場があるのだから、それを生かして、デビュー以降の記録を残していきたいと思う。ということで、レース後の三浦騎手によるコメント、そして競馬ブックの次走メモを、備忘録として残しておこう。

マイネルエデン(4着)三浦騎手 いいモノは持っていそうだし、伸びかけたのですが、まだ走り方が分かっていない感じで。でも、使いつつ競馬を覚えて、フットワークが良くなれば変わってきますよ。

「まだ走り方が分かっていない」感じで4着ならば上々〜(^^)「いいモノは持っていそう」と言う天才新人の感覚を信じたい。早くフットワークが良くならないかなぁ。
そして、競馬ブックの次走メモ。

太目残り。前半は掛かり気味の追走。直線に向いたところで仕掛けられると頭を上げて反応が鈍かったが、ゴール前はよく伸びていた。力は持っている。

「力は持っている。」この一言で十分。嬉しい。
今後は、もっといいコメントやメモが掲載できるように、期待を持って応援していきたい。


マラソン・ジョギングランキングへ