餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

断捨離できないスマホたち~色別対抗選手権?

スポンサーリンク

僕は、数年前から、徹底的に断捨離を行っている。

洋服、靴、雑誌、本、バッグ、ケース類、雑貨…などなど。

最初は少し戸惑ったけれど、「捨てる技術」を身につけてからは、気分が楽になった。

これらを定期的に処分することで、とてもスッキリし、心の安定を得られている。

捨てることがどうしても忍びないと思えるものについては、友人などに引き取ってもらったり、オークションに出したりしたものもあるけれど、「僕の所有物ではなくなる」という点では断捨離と言える。

ただ…どれだけ断捨離を行っても、どうしても処分できないものがある。

スマートフォンだ。

僕は、2005年のW-ZERO3の登場以来ずっと、スマートフォンとともに生きてきている。

当時は、まだiPhoneの出現前であり、「スマホ」などという言葉も存在しなかった。

「スマートフォン、何それ?」と笑われていた時代から、僕はスマートフォンを愛していた。

日本市場だけでは飽き足らず、海外流通品を求めて、個人輸入もしまくったほど。

だから、どの端末にも、思い入れがたっぷり詰まっている。そう、スマホは僕の人生そのものなのである。

今日は、ちょっと思いたったことがあり、それらを全て並べてみることにした。

f:id:ICHIZO:20180902195939j:plain

「人生そのもの」という割に、扱いが雑じゃないか?と言われるかもしれないが、その批判は的外れ。

僕の人生は、まさに、こんな感じの雑っぷりだからだw

写真撮影後は、再びお蔵入りまっしぐら…になるところだったのだけれど、今回は、一応別の撮影目的もあったため、色別に分類してみることにした。

ブラック系(14台)

f:id:ICHIZO:20180902200228j:plain

一番多い色は、黒系だった。

と言っても、BlackBerryと、BlackBerryっぽい何か、ばかりなので、見事に同じような端末が並んでいる。

それだけに、W-ZERO3(&ES)と、iPhone4の存在が目立つ。

 シルバー系(10台)

f:id:ICHIZO:20180902200547j:plain

こちらは、多種多様な、個性派端末が並ぶ。

NOKIA勢が健闘。うに(Universal)やe-monsterも懐かしいなぁ。

レッド系(5台)

f:id:ICHIZO:20180902200741j:plain

オレンジやワインレッドの端末も入っているので、純粋な「赤」とは言えないのだけれど、まぁ、「レッド」系、ということで…。

ホワイト系(3台)

f:id:ICHIZO:20180902200914j:plain

意外と少ない。

iPhone SEは、メーカー的には「ローズゴールド」という位置づけだけれど、正面は白なので、ホワイト系に含めた。

タブレットゆえに今回は含めなかったが、iPad Air2もホワイトなので、現状の利用率は結構高い色だ。

その他(2台)

f:id:ICHIZO:20180902201313j:plain

 Nokia E90 Communicator(モカ色)と、Treo750v(青色)。

どちらも、一時期は心底惚れまくった端末だ。Treo750vは、鮮やかなブルーだったのだけれど、この端末特有の『加水分解』による『ブリード現象』とやらが発生し、今や見る影もない。

表面がベトベトになってしまって、誇りが付着しまくり。綺麗にしてあげたいところなのだけれど…。(ズボラ故に手つかず)

ということで…。

色別に整理してみると、少しは、意味のあるエントリーになった(ホントか?)かもしれない。

ただ、今回、僕がこのように仕分けしたのは、端末の色別対抗戦をさせたかったわけではなく、別な意味があった。

それは、とあるニュースを知って、心が大きく揺れたからだ。

(以下、続くw)

人生を変える断捨離

人生を変える断捨離

 

 


マラソン・ジョギング ブログランキングへ