読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ナイトラン&夜明け前ランナー必携!「GENTOS LEDセーフティバンド」

スポンサーリンク

僕は、基本的に毎日欠かさず走っている。

ランニング開始時間も、ほぼ一定していて、午前4時前後に走り始めるのが常。平日ならば、その時間から5〜10km走って、ブログを書いて、出社するのが僕のリズム。休日も、同じ時間に起きて、そこからロングランすることが多い。

夏場は、午前4時でもうっすらと明るかったが、最近は、めっきり夜が長くなってきたので、午前4時だと真っ暗だ。

平日、勝手知ったるランニングロードを走っている分にはそれほど危険はないが、それでも、気をつけるにこしたことはない。

時々、真っ暗なのに無灯火で走ってくる自転車などがあり、かつ、走りながらスマホを見ていたりする大馬鹿者もいる*1から、タチが悪い。そういった相手には、こちらの存在を気がつかせる必要があり、LEDライトは必須だ。

これまでは、Antomoのクリップライトなどをつけて走っていたが、光量としては少々心許なかった。バッテリの交換は利かないし、オンオフボタンがない*2ので、意図せず光ってしまうのも少し不満だった。

そんな時、Webでの口コミ情報でこれを見つけた。

GENTOS1
ジェントス LEDセーフティバンド

この光量は、想像以上だった。
GENTOS2
ボタンを押すと、バンド全体が光る。周りが明るいと少しわかりにくいかもしれないけれど…。

GENTOS3
暗闇の中では、本当に目立つ。

付属のベルクロで、長さは自由に調節できるので、好きなところに巻ける。「点灯」も「点滅」という二つのモードがあるのも便利。前述の無灯火自転車野郎などには、点滅モードが効果的だ。

GENTOS4
増殖w

あまりに気に入ったので、色違いを買い足してしまった。これまでは赤、緑、青の3色展開だったが、好評ゆえか、今週、ネオンカラータイプが5色一気に発売された。僕はオレンジが好きなので、さらに買い足してしまうかもしれない。

LEDセーフティバンド本体の価格は、Web通販で1,000円程度。たった1,000円で安全が得られるなら、実に安い買い物だと思う。

電池は、CR2032を2個使用。連続点灯で約70時間、点滅で100時間とかなりロングライフだが、それでも毎日走っていたら、いつかは切れてしまう。

GENTOS5
ということで、電池も大量に買いだめw

僕は、安さにつられてまとめ買いをしたけれど、CR2032ならば、コンビニなどでも簡単に入手可能だから、ランの間に切れても安心だ。

ナイトランナー、そして、夜明け前ランナー*3必携のアイテムだと思う。

超オススメ。

Twitter Button from twitbuttons.com

*1:はっきり言って、自殺行為、犯罪行為だと思う。法律で取り締まって欲しい。

*2:クリップの向きの上下で、自動的にオンオフになる。

*3:はそれほど多くないと思うけれど…。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ