読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

大は小を兼ねる、けれど…。

スポンサーリンク

最近、アドエスはずっとデカバでの運用になっていた。
平日は始終持ち歩いて使っているし、疲れて帰宅すると充電を忘れることもままある。朝一番でアドエスを持ち出そうとした時、バッテリ切れになっているのは痛い。だから、2,3日充電を忘れても余裕の環境にしておきたかったのだ。
しかし、今日は週末の土曜日ということもあり、標準バッテリに戻してみようと思い立った。週末くらいは、少しでも身軽にアドエスを持ち歩きたい。早速、アドエスの蓋を開いて、心強き大容量バッテリを取り外す。さぁ、標準バッテリに入れ替えて、蓋を…と思ったのだけれど、ここで僕は焦った。蓋が見つからないのだ。おかしい。抽斗の中には、バッテリと一緒に蓋も保管していた筈なのに。
…ということで暫定緊急の処置として、大容量バッテリ用の蓋を引き続き使っている。結論から言うと、実用上は全く問題はない。ただ、蓋は大容量なのに、中身が小容量というのは、やっぱり違和感がある。早く蓋を見つけなければ(^^;


マラソン・ジョギング ブログランキングへ