餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

天皇賞回避説の決定打

スポンサーリンク

天皇賞に出ない理由:岡山俊明
僕は、いつも日刊スポーツを愛読しているのだけれど、ディープインパクトの天皇賞出走に関する記事では、少し不思議な思いを抱いていた。
他のスポーツ各紙が「ディープ天皇賞出走!」と1面まで使って煽り立てるのに対して、この日刊スポーツ紙だけは、常に「天皇賞は登録のみ、回避予定」というスタンスを、守り続けていたからだ。
今朝言及した、水上氏のブログに見るように、競馬関係者の間でもディープインパクトは出走の方向に傾いているという意見もあったから、あくまで回避のスタンスを崩さない紙面が不思議だったのである。
しかし、この署名記事を読んで、その全てが氷解した。これは実に説得力のある記事で、確かに、それならば、これまで感じていた全ての違和感が払拭される。
署名記事であることから、かなりの自信を持って書いていることは明らかで、これはもう、回避で決まりだろうと僕は確信、そして安心した。
あとは、いつ発表されるかということなのだけれど、それを一番気にしているのはマルカシェンク(天皇賞繰り上がり出走1番手)の陣営だと思う。果たして、菊花賞の出馬投票までに決まるだろうか。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ