餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

餃子専門店「王(わん)@広島 薬研堀」で、揚げ焼き餃子5種と水餃子を満喫

スポンサーリンク

夢に見た「清ちゃん」での餃ビーを堪能して、店を出ても、まだ空は明るかった。

それはそうだろう。

時刻はまだ5時半過ぎ。広島屈指の歓楽街も、まだそれほど賑わっていなかった。

そんな中、僕らが向かったのは、薬研堀(やげんぼり)通りにある、この店。

f:id:ICHIZO:20210414233730j:plain

餃子専門店「王」だ。

ここは、広島在住のラン仲間が薦めてくれた店なので、大いに期待して扉を開いた。

店内に入ると、誰一人客がいなかったので、僕は一瞬だけ不安な気持ちになったが、それもその筈、まだ、開店時刻前だったw

店員によると、18:00開店とのことだったので、まだ20分以上も時間があったのだけれど、「準備はできているから」とのことで、僕らは、席に案内された。

フライング入店だったにも関わらず、臨機応変に対応してくれたことに感謝。

席に座り、メニューを眺める。

f:id:ICHIZO:20210414234945j:plain

餃子の種類が多い!

オリジナル餃子は、「昭和32年創業の伝統の味」と書かれており、この店が地元に根づいた老舗であることを語っている。

これは実に楽しみだ。

ラン仲間は、僕と違って餃子ランナーではないため、餃子ばかり注文するのは気が引けたのだけれど、この日は、餃子三昧につきあってくれるということなので、その言葉に甘えて、上から順番に注文していくことにした。

まず、何はともあれ…。

f:id:ICHIZO:20210414235438j:plain

乾杯!

広島の地で、最高のラン仲間と飲んで語らえる幸せ。僕は本当に、嬉しくてたまらなかった。

その結果、どういうことになったかというと、僕にしては結構飲み過ぎてしまった。

いつもなら、ブログ用に餃子の写真をとりまくり、メモも残しておくのだけれど、それがおろそかな状態に。

ということで、今回は、ちょっと雑なレポートとなってしまうことをご容赦いただきたい。(雑なのはいつものことじゃん、と言われそうだけど^^;)

f:id:ICHIZO:20210415002749j:plain

まずは、オリジナル餃子が出てきた。

全体がキツネ色に染まった、揚げ焼き系の餃子だ。

「清ちゃん」の餃子よりは一回り大きいが、かなり小ぶりのサイズで、一口系。

広島餃子の大きな特徴である、ネギダレも一緒についてきたが、写真を撮り忘れてしまった。

f:id:ICHIZO:20210415002211j:plain

カリカリ薄皮の中には、具がたっぷりと詰まっていた。

ネギの主張が強く、ニンニクも効いている。小ぶりながら、パンチ力があり、そして、ビールが進む餃子だ。

f:id:ICHIZO:20210415002720j:plain

つづいて「しそ餃子」が出てきたが、外見上は、オリジナルと全く区別がつかない。

その後も次々と餃子が登場したが、僕は、話に夢中で、それらの写真を撮り忘れ、あわてて撮ったらこんな感じに。

f:id:ICHIZO:20210415003815j:plain

どれがどれやら状態w

餃子グルメ系ランナー(?)としては痛恨の極みなのだが、まぁ、どれも美味しかったことは間違いない。

f:id:ICHIZO:20210415004524j:plain

個人的には、チーズ餃子が特に気に入ったので、これについては、しっかり断面写真が残っていた。

ねっとりとしたチーズがたっぷりと含まれており、薄皮とのバランスも絶妙。

この後、餃子以外も1品ぐらいは食べてみようということで…。

f:id:ICHIZO:20210415005016j:plain

ニラ玉を注文。

塩味がしっかりと効いており、ニラのシャキシャキ感も見事。僕の大好きなタイプのニラ玉だった。

f:id:ICHIZO:20210415005212j:plain

この店の締めとして、水餃子を注文。

餃子自体は、オリジナル焼餃子と同じものだと思うけれど、コクのあるスープで食べると、また違った味わいがあった。

僕らは大いに満足して店を出た。

広島の夜はまだまだ長く、ましてやここは歓楽街のど真ん中。

その後も僕らは、最高に楽しい夜を満喫したが、餃子系ブログとは関係ない話なので、ご紹介は割愛させていただくw

f:id:ICHIZO:20210415011353j:plain


マラソン・ジョギングランキングへ