餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「はてなブログ」開設4周年の朝に思うこと

スポンサーリンク

3月20日は、僕の大事な記念日。

2016年の今日。それまで11年以上書き続けてきた「はてなダイアリー」から、「はてなブログ」に移転してきた日なのだ。

ついこの間のように思えていたのだけれど、気がつけば、もう4年も経ってしまっていたのか。僕も歳をとるわけだ…。

ブログは移転したものの、書いているのは、あくまで「僕」だし、何が変わるわけでもない。

前ブログのエントリーは、全てこのブログにリダイレクトさせているので、累計15年分のエントリーは、シームレスになっている。

だから、この記念日にはそんなに意味が無いかもしれない。

でも、やっぱり、僕にとっては重要な1日だ。

最近は、コロナ騒ぎで公私ともに滅入ってしまうことが多いし、マラソン大会も中止だらけで、どうにもこうにも気が重い。

だから、ブログを書く気分になれない時もある。

ただ、やっぱり僕は、ブログなしでは生きられない。

毎朝、目覚めてすぐにブログを書き、それから走る。そんな生活リズムが、僕の身体に染みついているからだ。

「はてなダイアリー」から「はてなブログ」に移って、一番嬉しかったのは、多くのランナーの皆さんと知り合えたこと。

はてなブログのランコミュニティの皆さんは、毎日しっかりと練習され、それをブログでも記録し続けている。

いやはや本当に凄いと思う。

僕はズボラな性格なので、なかなか皆さんと交流できていないのだけれど、でも、感服しながら読んでしまうブログばかりだ。

僕も、とりあえず一応走ってはいるものの、毎日ダラダラと同じようなコースを走っているだけ。

だから、「それを書くのもなぁ…」と思い、SNSなどに書いてお茶を濁していた。

ただ、今後は、それもできるだけブログに残していこうかとは思っている。

誰のためでもない。

餃子ランナーの端くれとして、僕が生きている証に。

f:id:ICHIZO:20200320051608j:plain


マラソン・ジョギングランキングへ