餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

《はてな》と生きた16年間の感慨

スポンサーリンク

2004年11月20日。

僕は突然、ブログを書こうと思いたち、《はてなダイアリー》デビューをした。

ブログの名前は、「言い捨ての小部屋」。

f:id:ICHIZO:20201120013954j:plain

その名の通り、勝手なことを言い捨てるだけのブログだった。
(まぁ、それは今でも同じなのだけれどw)

ズボラな僕のことだから、すぐに飽きるかと思いつつ、でも、なぜか、続いた。

それは、《はてな》で繋がるコミュニティが、とても心地よかったからだ。

f:id:ICHIZO:20201120023823j:plain
こんな本たちを買ったりして、僕は、どっぷりと《はてなダイアリー》に浸った。

それから11年と4ヶ月の月日が流れ…。

2016年3月20日。

僕は、《はてなダイアリー》から《はてなブログ》へ移行する。

もちろん、11年以上つきあってきた《はてなダイアリー》に大きな愛着はあった。

しかし、当時、《はてなダイアリー》は、ブログサービスの縮小を進めており、その終焉が予想されていた*1ので、それに先駆けて移転を決意。

そして僕は、《はてなブログ》で、餃子ランナーとして生まれ変わったのである。

「言い捨ての小部屋」時代のエントリーも、全て、このブログにリダイレクトされているので、《はてな》界の住人としては、歴史が繋がっている。

f:id:ICHIZO:20201120014735j:plain

ブログ投稿日数は、6,000日近くなっているし、投稿数は7,000を超えた。

投稿の質が伴っていないので、偉そうなことは言えないが、その数だけは、《はてな》界でも、かなり多い方なんじゃないかと思う。

本来ズボラな僕が、なぜこんなに長くブログを書き続けてこられたかについては、このエントリーで詳しく書かせていただいた。

下手にこんなエントリーを書いてしまったため、休むと恥ずかしいというプレッシャー(誰も気にしていないのに!)があり、ここ1年間は、1日も休まずに毎日ブログを書いてきた。

ただ、もう、いいだろう。

16年も経てば、僕もそれなりに歳をとる。

《はてな》とは、まだまだずっとおつきあいさせてもらうつもりなので、今後は、ゆるりと、マイペースでブログを続けていこうと思う。

老後の楽しみにも繋げられるように。

はてなブログ Perfect GuideBook [改訂第2版]

はてなブログ Perfect GuideBook [改訂第2版]

  • 作者:JOE AOTO
  • 発売日: 2020/07/18
  • メディア: 単行本
 

*1:実際、2019年の3月7日をもって、「はてなダイアリー」は終了してしまう。


マラソン・ジョギングランキングへ