餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

2009年のアキバ初め

スポンサーリンク

昨年のアキバ初めに続いて、今年も元旦に秋葉原を訪れた。昨年同様、まずはお年玉箱の動向を確かめるべく、ヨドバシAKIBAに寄ってみたところ…。

今年も軒並み完売w
アキバに着いたのが午後1時ぐらいになってしまったため、もともと期待はしていなかったけれど、完売の主要因は別にある。転売屋の横行だ。そうでなければ、こんなに早く全てが品切れになるものか*1。実に腹立たしい。
僕は、ヨドバシに入る気もなくなり、アキバの中央通りへ向かった。
かつて、アキバの中央通りと云えば、元旦は閑散としていたものだけれど、最近はかなりの店が営業している。ただ、営業している店舗の多くは、アニメやゲーム系のショップで、それは僕の守備範囲外だった。もちろん、ソフマップなどの老舗も営業はしていたけれど、全体的に、僕が以前好きだった年始の秋葉原とはムードが異なってきていた。
僕は何となく居場所を失い、アキバをさまよった。で、結局辿り着いたのは…。

モバイルプラザだった。やはり、ここに来るとちょっとほっとする。レジのショウウインドウ上には、いつものように、さきいかや御神酒がごく自然においてあった。お馴染みの正月風景だ。本当に変わらないなぁ、ここは。
僕は、Workpad c3やCLIEの格安新古品に心惹かれながら、結局は小物だけを買うにとどまった。

たった2つの小物を買っただけなのに…。

こんなにおまけがついてきたw
新年恒例のモバプラ版福袋だ。メインとなる書籍2冊は、驚異的に古いものだし、「それでも私はPalmを使う」などは以前にもいただいているので、2冊目になる。でも、あんな小物を買っただけなのに、おまけが貰えるというのが嬉しいではないか。
(というよりも、むしろ申し訳ない。TreoProのスペアバッテリがあれば、それも買うつもりだったのだけれど、まだ品切中とのことだったので…。)

*1:実際に、今現在ヤフオクでは、実に51件もの「ヨドバシ未開封新品」福箱が売りに出されている。


マラソン・ジョギングランキングへ