餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

夜明けランの幸せ(ロングランGW編)

スポンサーリンク

もう大丈夫だ。
ようやく走れるようになったことは、一昨日のエントリーで報告させていただいたが、それがとっても嬉しくて、昨日も、そして今日も夜明け前のロングランを行った。
昨日は、スタートが少し遅くなった*1ため、暑さ対策も兼ねて、都立光が丘公園へ。
HIKARIGAOKA-PARK
この写真を撮ったのは、まだ6時前。
しかし、もう十分に明るい。日が長くなったものだなぁ…と実感。昨日は、早朝から結構暑い1日になったけれど、だからこそ、光が丘公園コースを選んで正解。
この公園は、木陰が非常に多いので、暑さを凌げるからだ。沢山のランナーやウォーカーの人たちとともに、とっても気持ち良く走れた。
そして。
今日は、気分を変えて、皇居へ。時は午前3時。radikoで「中島みゆきオールナイトニッポン月いち」を聞き流しながら、まだ真っ暗なうちから走り出した。
皇居に着いたのは、午前4時過ぎ。休日の皇居外周は、ランナーでいっぱいになるのが常だけれど、流石にこの時間は閑散としていた。途中、警備の警察官とは何人もすれ違ったが、ランナーの姿は皆無。
KOKYO
いつもなら大賑わいの桜田門時計台前広場も無人。
まさに皇居独り占めラン!で、とっても気持ち良く走れた。終わってみれば、昨日も今日も21kmラン。まだ全速力は出せないけれど、これだけ走れれば本当に満足だ。
この2週間、ロングランできない間は、ロングウォークを行っていて、ウォーキングにはウォーキングの楽しさがあるのだけれど、やっぱりランの方が楽しいし、何より、時間が短くて済むというのが素晴らしい。
あぁ、GW前に回復して、本当によかった。
【関連】「夜明けランの幸せ」シリーズ一覧w

*1:と言っても4時台だけれどw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ