餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

サロマ10日前…夜明けランを休む理由

スポンサーリンク

もちろん今日も走るつもりだった。
休足日は来週にとる予定で、今週いっぱいは追い込むつもりだった。
昨晩は、いつものように、翌朝ランのイメージを心に抱きながら床に就いた。かなり疲れていたし、それほど暑い夜でもなかったので、ぐっすり眠れると思っていた。
ところが。
寝ている間に、何度も僕は飛び起きるハメになった。今回は地震のせいじゃない。激痛が、僕の足をたびたび襲ったのだ。猛烈に足を攣った。いやはや本当に痛かった。
睡眠中のこむら返りは初めてのことじゃなく、これまでにも何度か経験している。そんな時でも夜明けランは行っていて、走っている時は問題なかったので、特に気にしたことはなかった。
しかし、今日はこれまでにないほど尋常な痛みだった。今、これを書いている時にも足に違和感があるほど。
Webを色々と検索してみると、こむら返りの原因には、ミネラル不足やストレスなどといった理由も挙げられていたが、ランニングとの関係を含めて色々と検索してみると、以下のQ&Aが引っかかった。

結論から申し上げますと、ストレッチ不足です。寝る前に、しっかりとストレッチをして下さい。きっと筋肉疲労が溜まっていることと思います。(中略)寝ている間に足がつるのは、いわばイエローカードだと思って下さい。レッドカードの断裂にならないためにも、毎日のケアをしっかり行ってほしいです。
整体師に学ぶ〜マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com) : 睡眠中に足がつる:

イエローカードかぁ…。
確かに、寝る前にストレッチをしたことはなかった。それどころか、僕は、夜明けランの前後にもあまりストレッチをしていなかった。5kmぐらいのランでは、必要ないと思っていたからだ。
しかし、それはきっと間違っていた。
僕は、幸運にもこれまでレース中に足を攣ったことがないのだけれど、こんな状態では、サロマの途中で足が攣る可能性がある。そうなったら泣くに泣けない。
今日はランを休もう。そしてレースまで、しっかりとストレッチをしながら調整していこう。そう心に決めた。
サロマ湖100kmウルトラマラソンまで、あと10日。


第29回サロマ湖100kmウルトラマラソン

Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ