読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

「dancyu」特集企画に参加!で発見した、餃子の新たな魅力と究極(その1)

スポンサーリンク

きっかけは、一通のメールだった。
2月28日の昼休み。食事を終えたあと、つらつらとメールを眺めていたら、こんなSubjectが目に留まった。

  • dancyu餃子部】3/9(日)東京・永福町にて「餃子食べ比べ」の参加者を募集いたします

おぉぉぉぉ。
dancyu餃子部!餃子食べ比べ企画!!3/9の日曜日開催!!!
これは、申し込まずにはいられないと思った。dancyu餃子部のイベントは、これまでにも何度か開催されていたが、平日開催だったり、都合が合わなかったりして、歯がゆい思いをし続けてきたからだ。
しかし、今回は日曜開催で、マラソン大会の予定もない。絶好じゃないか。
dancyuのイベントなのだから素晴らしいに決まっているが、何と言っても「食べ比べ」というのが大いに魅力だった。
僕は餃子を心から愛しているけれど、それは「食べる」専門。「作る」系のイベントだと全く役にたたないので、そういった企画だと二の足を踏んでしまう。
だから、今回は、本当に、夢のような企画だった。
ということで、餃子に対する熱い思いを綴って、速攻で申し込んだ。メールには、「応募者多数の場合は抽選とさせていただきます」と書いてあったが、多数になるに決まっている。
あくまで抽選だから、返信スピードは関係ないのかもしれないが、速攻で思いを綴っておくことが重要だと思った。
メールには、以下のようなことも書かれていた。

この日程でご都合がつき、また大量に餃子を食べられる方(現在調整中ですが、少なくとも50個以上、せめて100個は行かないようにしたいです)

100個でも全く問題がなかったので、もちろんウェルカムな応募条件だった。
僕は、基本的にクジ運が悪いので、普段ならば期待しないで待つのだけれど、なぜか、この時だけは当たるような予感がしていた。だから、3月9日に絡む予定は、全く入れないようにして、抽選結果が届くのを待った。
果たして3月4日。
僕が送ったメールへの返信という形で、以下のような内容が綴られたメールが届いた。

このたびは餃子の食べ比べテイスター募集にご応募いただき、誠にありがとうございました。場所や時間など、詳細、またご報告いたします。(すみません、いまバタバタで!)
でも9日は午前中(10時くらい永福町駅集合?)から夕方くらいまでかかるかと思います。お腹減らしていらしてください!

やったーーーーーーーっ!!
当選、当選、当選だ!
このメールは、始業前に受け取ったため、傍らの同僚たちに叫んで回りたいほど嬉しかった。
しかし、それはグッと我慢した。応募時のメールに「3/6くらいまでは内密に」と書かれていたからだ。
僕は、Twitterfacebookで叫びたい気持ちも抑え、じっとひとりで耐えていた。
ただ、少し不思議に感じていたことがあった。内密にしなければいけない日が、イベント当日の3/9でなく、なぜ3/6までだったことだ。
しかし、3/6当日、セブンイレブンの店頭で、これを見かけて合点がいった。


dancyu 2014年4月号 | 書籍&雑誌 | PRESIDENT STORE:

そう、毎月6日は、「dancyu」の発売日だったのだ。
僕はたまごも大好きなので、もちろんゲット。この号の発売以降、内密でなくなるということは、きっと…と思いながら、僕は、とあるページを求めてページをめくった。

やっぱり!
そう、次号は待ちに待った餃子特集。そして、今回僕が参加させていただく企画は、これに絡んだものになる筈。
だから、この次号予告に載るまでは内密、ということだったのだ。納得。
この予告を見て、あらためて僕は、感動が高まった。「dancyu」餃子特集に、関わることができるなんて!嬉しくてたまらない。僕は、夢のような1日を待ち侘びて、心も漫ろになりながら、その週を過ごしていた。
そして、当日の3月9日がやって来た。
(以下、続く。)
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ