読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

Jawbone UP故障…。(その2:そして1号機も…。)

Gadget
スポンサーリンク

(承前)
恐れていた事態が起きてしまった。

今や僕は、片時もUPが手放せない身体になっているので、それまでの間、1号機のOnyxが故障しないことを願うばかりだ。

一昨日のエントリーで書いた願いは、僅か1日にして打ち破られてしまった。
昨晩、19時過ぎのこと。僕は、朝からUPの活動データを取り込んでいなかったことを思い出し、ふと、UPのバンドをiPhoneに繋いだ。
いつもならば、夜明け前ランの後に1度繋いで取り込むのだけれど、昨日はレース直前モードでランを休んだため、取り込みも漏れていたのだ。
併用しているNike+ FuelBandで確認したSTEP数は8,000を超えていた。UPの歩数は、FuelBandよりも高く出るので、1万を超えているかもしれないと思った。
…しかし。

活動データは、全く取り込まれなかった。
38歩というのは、0時過ぎの深夜、寝る前にわずかに歩いた歩数。昨日の夜明けラン前、睡眠ログを取り込む際、一緒にとりこまれていたものだ。
だから、それ以降の活動データ取り込み分はゼロということになる。
そんなバカな。
僕は呻いて、何度も何度もiPhoneのイヤフォンジャックに、Jawbone UPのバンドを繋ぎ直した。が、ダメだった。
ソフトリセットをかけても結果は変わらず。何度やっても、昼間の活動データが取り込まれることはなかった。
僕は呆然としながら、その後もバンドを装着し続け、再度接続してみると、ソフトリセットをかけた夕方以降のデータは取り込まれるようになっていた。
…それまでのデータは完全に失われてしまったのだ。僕は大きく落ち込んだ。

結果、昨日の歩数は4,505歩にとどまってしまった。
活動は、19:07から、最長非活動時間は10時間超になっている。折角毎日活動してきたのに、あんまりではないか。
常時携帯している端末だから、ある程度の不具合はつきものなのかもしれないが、Jawbone UPはそれが多すぎる。僕は、これが起きるたびに気持ちが萎えてしまう。
ただ…僕はあることに気がついて、いったんは、気持ちを切り替えた。
僕にとって今大切なのは、何より東京マラソン。そこで結果を出すこと。それに比べればUPでの毎日1万歩の目標達成なんて、些細なこと。
だから、これはJawbone UPからの思いやりではないかと考えようとした。
今日が東京マラソン前日であるため、「1万歩にこだわるな」「足をゆっくり休めろ」という警告を込めての不具合。連続記録が続いていると、どうしても無理矢理歩きたくなってしまうからだ。
そうだ、そうに違いない。ならば、今日は1万歩にこだわらず、ゆっくり足を休めよう。と、思っていたのだけれど…。
出勤日だったこともあり、なんだかんだで動き回ってしまったため、18時台にして、すでに、目標の1万歩を超えてしまっていた。

こうなるとやっぱり悔しいw
とりあえず今は復活したようだけれど、もともと1号機は不安定だったし、またしても取り込まれなくて、不愉快な思いをするのはもう嫌だ。
早く2号機の代替品が届いてくれないかなぁ…。
(以下、続く。)
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ