餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

雪の朝

スポンサーリンク

東京地方は、雪の朝だ。
予報通り、未明から、しんしんと降り続いている。去年の成人の日は、「10年に1度の雪」と呼ばれていたが、今回はそれを上回る「20年に1度の雪」とのことだった。
20年前…いったいどんな雪が降ったのだろうと調べてみると、こんな状況だったようだ。



11日夜に九州の南海上にある低気圧が発達しながら東北東進し,12日の午後,関東の南海上を通過した。このため,12日未明から都内では雪が降りだし,関東地方を中心に大雪となった。
東京管区気象台 過去の主な東京都の気象災害(1990-1994):

なぜか僕はこの時の雪の記憶がまったくない。
旅行か何かで東京にいなかった時期だろうか。それもよく覚えていない。ただ、20年前、これだけの積雪となったことは紛れもない事実。今朝及び今後の状況を鑑みると、その再現となりそうだ。
今のところ、まだ交通機関は麻痺してはいないようだが、このまま降り続いていくと、完全ストップもあり得るかもしれない。
週末でもあることだし、今日は家に籠もっているのが正解。
しかし僕は、どうしても今日対応しなければいけない仕事があり、休日なのに出勤を余儀なくされている。気分はとても憂鬱だ。
果たして無事に帰還できるだろうか…。

【追記】
その後も雪は降り続き、夕方過ぎには暴風雪のような状態も発生。いやはや凄い1日だった。
そして結局…。

発達した低気圧の影響で、関東甲信地方で記録的な大雪となり、東京の都心では8日夜遅く、45年ぶりに積雪が27センチに達しました。
東北の太平洋側では9日も雪が降り続き大雪となっていて、気象庁は路面の凍結や交通への影響に十分注意するよう呼びかけています。
都心積雪27センチ 45年ぶりの大雪 NHKニュース:

「20年に1度の雪」を超えて、なんと、45年ぶり(!)の積雪量になってしまった。
27cmも積もってしまうと、ちょっとやそっとでは溶けないだろうから、しばらく、この雪に悩まされる日々が続くかもしれない。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ