餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

暗号化対応だった「ibisBrowserDX」バージョンアップ内容

スポンサーリンク

自己レス。

今回のバージョンアップに関しては、例の開発日記でも、X02HTのibisBrowserDXホームページでも、告知されていない。(中略) 現時点では改善点が見えないうえに、不具合の可能性を孕んでいるのだから、今回のバージョンアップについては、見送りを推奨したい。

今朝僕が、エントリーを書いた時点では告知されていなかったのだけれど、その後、正式な発表があったようだ。どうやら、暗号化対応ということらしい。ibisBrowserDX開発日記には掲載されているし、ニュースリリースも行われている。
おぉ、これは重要なバージョンアップではないか。
「携帯端末とibisBrowserDXサーバの間が暗号化されていない」という点は、ソフトウェアインストール時の《制限事項》に含まれていたほどで、それが解消されるというのは大きい。この改善を待ちわびていた人も多い筈だ。
はじめからこれがわかっていれば「見送り推奨」とまでは書かなかった*1のになぁ。

*1:今回のバージョンアップが各所で不具合を発生させていることは確かだから、オススメはできないけれど…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ