餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

VX Revolution

スポンサーリンク

流石はロジクール。「革命」の名はダテじゃない。
僕は、世界初のレーザーマウスとして、MX1000が発売された時も、飛びついて買った。そして、今も満足して使っているけれど、それがさらにここまで進化するとはなぁ。
MX1000の後継機は、MX Revolutionであるが、今回は、持ち歩き用として、VX Revolutionの方を購入した。
僕は、外出先でのマウス使用は、どちらかと言えば否定派だった。トラックポイントを装備しているThinkpadを使っている以上、いちいちマウスまで持ち歩いて、接続して使うのは煩わしいだけと思っていたのだ。
しかし、ここまでの性能を見せつけられると、その思いも吹っ飛んでしまう。
マウスの反応は文句なし。縦横のホイールもスムーズ。 エルゴノミックデザインによる握り心地も最高。使っていて、至福の思いに浸れるマウスだ。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ