餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

あんぱんの日

スポンサーリンク
  • トランスジェンダーの日
  • 沖縄県誕生の日
  • 交通反戦デー
  • ピアノ調律の日
  • あんぱんの日
  • ヨーヨーの日
  • 獅子の日
  • おかまの日

4月4日 今日は何の日〜毎日が記念日〜

今日はあんぱんの日である。その由来については去年の日記で書いたから、今年は繰り返さないけれど、やはり総本家だけあって、木村屋の桜あんぱんはとても美味しいと思う。
この1年間、あんぱんは実によく食べた。人間の嗜好というのは歳を経ると変わる物だというけれど、自分がこんなに「餡」好きの人間とは思わなかったから少し驚いている。おそらく一昨年までに食べたあんぱんの数よりも、この1年間で食べたあんぱんの数の方が多いのではなかろうか。それほどまでに、僕は今、あんぱんが好きなのだ。
「あんぱん」は「あんパン」と書かれることも多いのだが、それについて、僕は去年、以下の言及を行っている。
googleでの検索結果によると、「あんぱん」では37,000件、「あんパン」では76,800件がヒットした。2派に分かれていることを僕は初めて知ったが、どうやら「あんパン」派が優勢のようだ。
ふと、この1年間で、「あんぱん」対「あんパン」の勢力図はどのように変わっているのかと思い立ち、あらためてGoogle検索してみると衝撃の結果が現れた。「あんパン」が283,000件で前年の約3.7倍というのも驚くが、「あんぱん」に至ってはなんと 1,020,000件もヒットし、前年の27倍以上もヒットしたのである。いったい「あんぱん」に何が起こったのか。もちろん、Googleの検索性能が大幅にアップしたというのは大きな理由だろうが、それだけではこの逆転現象の説明がつかない。何か世界的に大きな「あんぱん」プロジェクトでもスタートしたのだろうか。理由をご存じの方がいれば教えていただきたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ