餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

9年連続、9回目の出場へ!「北海道マラソン2019」エントリーだん

スポンサーリンク

北海道マラソン2019のエントリーは、昨晩の18:00に始まった。

f:id:ICHIZO:20190304045536j:plain

【公式】北海道マラソン2019

しかし、その時間、僕は、飲み会の真っ最中。

宴の合間に、スマホで申し込むことも可能だったが、僕は、帰宅後でも間に合うだろうと多寡を括っていた。

ということで、帰宅後にエントリーするつもりだったのだけれど、なぜか記憶を失い、ベッドの中w

だから、今朝、起きた瞬間はちょっと焦った。

北海道マラソンは、サロマウルトラなどと違い、クリック合戦にはならない筈なので、大丈夫とは思っていたものの、「万が一」ということもある。

一抹の不安を覚えながら、公式Webサイトにアクセスしてみて、驚愕。

「…定員に達したため、締め切りました」

という文字が目に飛び込んできたからだ。

うわっ。まさか!

と思い、僕は、昨晩申し込んでおかなかった自分のバカさを呪ったが、それは一瞬の錯覚だった。

f:id:ICHIZO:20190304044126j:plain

締切になっていたのは、「エントリー権+宿泊プラン」のことで、通常エントリーについては、まだ、普通に行われていた。

ということで…。

f:id:ICHIZO:20190304060658j:plain

エントリー完了!

いやぁ、ホッとした。

北海道マラソンは、2011年から連続して出場している大好きな大会。

僕にとって、なくてはならない、真夏の大イベント。

だから、無事にエントリーできて、本当に嬉しい。

今年も、北の大地を駆け抜けることができる!

最高の青空宴会を堪能することができる!

そう思うと、今から胸がわくわくしてきた。

北海道ランニング大会ガイド2018

北海道ランニング大会ガイド2018

 


マラソン・ジョギングランキングへ