餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「フレディ・マーキュリー」伝説のフィギュア、新パッケージで再販が決定!!したけれど…。

スポンサーリンク

これは嬉しいニュースだ。

2016年に発売された「S.H.Figuarts フレディ・マーキュリー」の、再販売が決定したのである。

僕は、このフィギュアを、先日参加したイベントで見て以来、欲しくてたまらなくなっていた。

f:id:ICHIZO:20190811210415j:plain

感動と興奮のクイーンナイト!「ボヘミアン・ラプソディを語る会」に参加!!

ただ、このフィギュアは、既に販売終了商品となっていたため、通常入手が困難な状態だった。

amazonや楽天で、一応、ゲットすることは可能。

ただ、元の(正規)価格が6,480円の商品だというのに…。

f:id:ICHIZO:20190811204812j:plain

S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

f:id:ICHIZO:20190811205400j:plainフレディマーキュリー フィギュア バンダイ

amazonは4倍近い価格、楽天に至っては、6倍以上という非常に高いボッタクリ価格となっており、僕には、とても手が出なかった。

今回、再販が決定したことで、正規価格での入手が可能となり、しかも、再販分は、パッケージがリニュアルされ、箱の正面にフレディのサインまで印刷されるというではないか。

これはもう、絶対に再販分をゲットしなければ。

ということで、とりあえず予約しておこうかと、ホビー関係のオンラインショップを色々と検索してみたのだけれど…。

すでに、どこもかしこも予約受付が完了していたorz

よく考えれば、それも当然かもしれない。

この再販情報が解禁になったのは、一昨日の8月9日。それから、もう2日も経っているのだ。

僕も、その日の夜に、友人からその情報を教えてもらっていたのだけれど、例によってズボラな性格ゆえに、2日間も寝かせてしまった。

それが仇となり、あっという間に各ショップのWeb予約枠は埋まりまくってしまったようだ。

8/31の発売日当日は、店頭発売分というのもあるだろうけれど、このムードだと、大行列は必至。

もともと僕は、行列が大の苦手で、しかも、この暑い時期に行列をする気力がない。

こういったフィギュアを扱うショップ事情にも詳しくないので、情報戦にも負けている。

なんだか絶対に入手できない気がしてきた。

前述のamazonでは、マーケットプレイスにおいて、まだ発売されていない8/31重販分の注文を受け付けており、既に定価の2倍以上になっている。最悪だ。

f:id:ICHIZO:20190811215825j:plain

今回ばかりは、自分のズボラさが本当に恨めしい。

思いたったら、すぐに行動しなくちゃなぁ、といつも思っているのだけれど…。


マラソン・ジョギングランキングへ