読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

PowerShot SX610HSで撮った「豚八戒」の絶品餃子5種+α(前編)

餃子
スポンサーリンク

先週半ば。僕は、阿佐ヶ谷「豚八戒」に赴いた。
CHOHAKKAI1
2ヶ月間待ち侘びた、待望の餃子ナイトが待っていたからだ。
僕がこの店を初めて訪れたのは、3年前の春。中央線餃子散歩ツアーのラスト4軒目。大トリに相応しい店だった。
あの時の感動は、今でも鮮明に思い出せる。

豚八戒〜華餃子メニュー

その名は「華」餃子。一瞬大仰に感じる名前だけれど、出てきた餃子を見ると、それも納得だった。おぉ。思わず声が出てしまうほど、その餃子の姿は圧巻だった。
The 餃子散歩 中央線沿線篇(終章…驚きと感動の連続だった「豚八戒」/五種五様の素晴らしき餃子たち) - 言い捨ての小部屋

五種五様の絶品餃子。
見た目も味も大きく異なる、しかし、どれもこれも創意工夫に溢れた素晴らしい餃子群に、僕らは唸りまくった。
二度目の訪問は、去年の11月。初訪問時から念願だった2Fの個室空間をついにゲットした。


今回も、餃子の素晴らしさは言うまでもなかったが、さらなる感動があった。そう。昨日は、2Fの特別席を堪能したからだ。
2F席は、毎日1組のみの完全貸し切りで、2ヶ月前からの予約受付。予約開始早々満口になってしまうため、僕が予約したのは、9月のことだった。
豚八戒アゲイン!2ヶ月待つだけの価値がある特別室で、夢心地の4時間半 - 言い捨ての小部屋:

そして。
今年の9月にも僕は、3度目の「豚八戒」、それも2F席をゲットしている。
この時の宴についてもエントリーを書くつもりではいたのだけれど、結局アップできなかったのは理由があった。
iPhone5Sで撮った写真がまるで使い物にならなかったのである。
前述のエントリー、去年11月の2F席ゲット時は、全ての写真をGalaxy Cameraで撮った。しかし、今年の9月は、iPhoneしか持参しておらず、痛恨だった。
僕は、大抵の料理写真をiPhoneで撮って、ブログにも使っているが、この「豚八戒」2F席は照明が暗いため、暗所に弱いiPhoneのカメラでは、ボケまくってしまったからだ。
もしかすると、アプリや撮影技術でカバーする方法はあったのかもしれないが、その時気がついても手遅れだった。
今年9月の宴は、最高に楽しいメンバーで、夢のようなひとときを過ごしたから、書きたいことは色々あったけれど、写真がないのもなぁ…と思い、僕は、アップロードを諦めた。
2F席での料理写真などについては、昨年、沢山撮っていて、それと丸かぶりになるし…というのも理由だった。
しかし。
4度目の「豚八戒」となる、今回の訪問で、僕は密かにリベンジを狙っていた。
今回の宴には、絶品餃子だけじゃない+αがある。それも、大きな大きな+αが。これを撮り逃してなるものか。
僕がPowerShot SX610HS購入を即決したのは、この会に間に合わせたい、という理由もあったのだ。
ということで、先週水曜日。僕は、そぼふる雨の中、SX610HSを携えて「豚八戒」に到着。
いざ、店舗2Fの夢空間に上がった。
(以下、続く。)


マラソン・ジョギング ブログランキングへ