読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ブログデザインの乱れに悩む朝

雑記
スポンサーリンク

平日の朝。
ランニングとブログ更新で僕の1日は始まる。先日の怪我でそのリズムが崩れ、ランは基本的に休んでいるが、ブログ更新の習慣はもとに戻した。
怪我を境に、これまでこだわってきた毎日更新の思いを捨て、マイペースで書いていこうと決めたのだけれど、休むと何となく落ち着かなくなるので、惰性で続けている。
ということで、今朝も、起きて何を書こうかと迷いながら、母艦のPCを立ち上げて、ブログのトップページにアクセスしてみると、思わぬ異変が生じていた。

何だか表示がヘンなのである。
エントリーの右サイドバー部分が空白。そこに表示されるべきコンテンツがない。いったいどうしたことだろうと思って、スクロールさせてみても…。

やっぱりない。
しかも、エントリーのタイトルが右サイドバーを超えて、はみ出してしまっている。ここは折り返されなければいけない筈だ。他にも色々とはみ出ているし、どう考えても表示がおかしい。
困ったなぁと思いつつ、さらにスクロールしてみると…。

あった!
どうやら、右サイドバーに置いていたコンテンツは、全て下に追いやられてしまったようだ。

カレンダーなどは思い切り横長に引き延ばされていて、何だか変な感じ。いったいどうしてこんなことになってしまったのだろう。実に悩ましい。
僕は、基本的にfirefoxブラウザでブログを書いていて、現在は、最新バージョンの26.0を使っている。
この異変はブラウザに依存されるものかもしれないと、Internet Explorer(10.0)や、Google Chromeの最新版でも表示を確かめてみたが、結果は同じ。異常表示のままだった。
iPhoneAndroid端末などで見た場合は、全く問題なかった。スマートフォン版のブラウザになるため、そもそも右サイドバーのコンテンツという概念がないからだ。
また、ブログのトップページURLではなく、日付毎などのエントリー個々のURLに飛んでみると、右サイドバー部分が復活する。

だから、検索して飛んできた方などには異常がわからないかもしれない。
そしてそもそも、僕のブログがどんなに変なデザインであろうと、僕が気にするほど、誰も気にしていないとは思う。
ただ、自分としてもこのままの状態だとやっぱりちょっと気持ちが悪いし、誰がどんな状態で見てもマトモに表示されるように、修正しておきたい。
ということで、朝からデザイン変更で少し格闘したのだけれど、スキルがない癖にスタイルシートをいじったりしているため、簡単には修正できなかった。週末などで時間がとれそうな時に、じっくり考えて直してみるしかなさそうだ。
うーん。
【追記】
…と、facebookでもぼやいていたら、Rocomotion主宰のUGさんが、すぐにアドバイスを寄せてくださった。
UGさんによれば、デザイン崩れの原因は、【昨日のThinkpad8エントリーで書いた表組のテーブルが、tableタグの開始タグ直後に「続きを読む」で切られてしまっており、tableの閉じタグが無いため】とのこと。そして、その解決方法についてもご教示いただいた。
アドバイスに従って、「続きを読む」の位置を変えてみると、あっけなく右サイドバーのコンテンツが復活した。
そういうことだったとは…。自分の無知さを痛感。そして、的確・完璧なアドバイスをくださった、心優しきUGさんに、あらためて、心から感謝したい。
UGさんには、いつもいつもお世話になってばかりなので、いつかきちんとお礼をしなければ…と思っている。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ