読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

香港からの輸入商品で実施した「不適合」テスト

Mobile X10 mini Pro
スポンサーリンク

自己嫌悪。
何が「関連グッズ群、香港から続々到着」だ。喜々としてエントリーを上げてしまったことが恥ずかしい。自分のエントリーを読み返してみて、つくづくそう思う。
待ちに待った関連グッズ群の中から、僕はまず保護シートを選んだ。X10 mini Proを購入して以来、ぴったり適合するシートが見つからなかったので、困っていたからだ。
ということで、早速、封をあけてシートを取り出した時、僕はそのことに気がついた。いや、情けないことに、僕はまだ、この時点では気がついていなかった。

今回、開封シーン再現のため撮影してみると、X10 mini Pro本体よりも、明らかに液晶シートの方が大きいw
しかし、僕はこの時、「ずいぶん大きな台紙だなぁ。」と思っただけで、何の疑問も抱いていなかった。保護シートは、離けいフィルムを2段階に分けて貼付する形式であったため、その段階で小さくなるのかと思っていたからだ。
僕が、間違いに気がついたのは、この瞬間だった。

いくら何でも、こんな保護シートはあり得ない。
ここではじめて、僕はシートの外装を確認することとなる。そして大きく落ち込んだ。どんな外装だったか、昨日のエントリーで使った写真を再掲してご紹介しよう。

ちょっとわかりにくいかも知れないので、拡大してみる。

「mini」の文字なんてどこにもないorz
Xperia X10は、docomo版のXperiaと同じ筐体だから、このタイプの保護シートであれば日本中に溢れている。そもそも、docomo版Xperiaを持っていない僕には全く不要だった。それをわざわざ香港から輸入して、いったい何をやっているんだ、僕は。
ただ、僕はこの時点では、自分が完全に間違ったとは思っていなかった。両タイプの保護シートが買物隊で販売されていたことは知っていた。だから、自分でも注意して選んだ記憶があるからだ。


電脳中心買物隊 in 香港/商品一覧ページ

こうやって一覧で見ると非常に紛らわしいのだけれど、僕が選んだのは左上であって、左下じゃない。もしかして、誤出荷なんじゃないか。恐れ多くも、失礼にも、買物隊を疑った。
しかし、勿論そんなことはなかった。僕の注文ミスであることは、買物隊から来た注文確認メールで明らかだった。(赤字強調は筆者)

商品名: SonyEricsson Xperia X10用スクリーンプロテクタ- (2枚セット)
商品コード: 11226 x 2
数量:1 個
金額:¥ 750

いやはや…。
X10 mini Pro用の液晶保護シートは、未だあまり売っているショップがなく、僕の確認した限り、現時点で在庫があるのは買物隊のみ。だから今回の間違いは本当に痛恨だ。
いくら香港からの輸入には壁がないとはいえ、これだけの為に、また注文するのもなぁ…。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ