餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

一方通行のMMS

スポンサーリンク

id:chai99さんに公開していただいた研究用ROMのおかげで、僕のTreoでも、夢の世界が堪能できるようになった。サクサク動くし、フォントは綺麗だし、妄想ブラウジングも快適。愛おしいTreoへの想いがますます深まった。
ということで、毎日持ち歩いて、掌の中で弄んでいるのだけれど、ひとつだけ、どうしても解決しない悩みがある。
MMSだ。

Treoでは、デフォルトでMMSを取り扱えない。そもそもセレクト画面に存在しないのである。せめて妄想でもいいから、MMSを使いたいと思うと、アレを導入するしかない。ということで、早速僕は導入してみた。
以下は、キャプチャ画像も含めて、全て、僕の妄想の産物である。(苦しいな…)

MMSLite1.1.299を導入してみると、しっかりとMMSが加わっている。嬉しい。これでTreoでも妄想MMSが使える!と、僕は喜んだ。

受信については、全く問題ない。このように、「はてな」からの嬉しくない障害・メンテナンス情報も、頻繁にw受け取ることができる。

送信についても、最初は問題ないと思っていた。メッセージを作成して送信すると、このような画面が表示されるからだ。
ということで、TreoからのMMSが送られてくるのを、ずっと待っていたのだけれど…。
寝ても覚めても、全く、僕はそのメッセージを受け取ることができなかった。PCや携帯など、様々なアドレスからTreoに送信を行って、その受信は確認できた。しかし決して、Treoからの返信が、PCや携帯に戻ってくることはなかった。ただの一度も。
送信完了のメッセージが出ているにも関わらず、実際は届かず、という状態になっているわけで、これでは安心してMMSを使えない。いったいこれはどういうことなのだろう。
そもそも通信自体が妄想の産物じゃないか、と云われればそれまでだけれど、それでもやっぱり一方通行というのは、何だかすっきりしないのである。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ