読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

完全消去の末に手に入れた至福の世界

スポンサーリンク


思えば、なんて遠回りをしてしまったことか。
どうして、もっと早く完全消去を実行しなかったのだろう。手のうちようがない時は、まっさらな状態に戻してみるのが、基本中の基本なのに。何日も大騒ぎして、パニックに陥っていた自分が恥ずかしい。
完全消去してから繋がるまでは楽勝だった。CF経由でドライバをインストール。D01NXをカードを挿してもCFアイコンが出なかった時は少し焦ったのだけれど、サムさんからいただいたコメントを思い出し、そのままリブートすると、今度はしっかりと認識。ネットワーク設定を終え、接続ボタンを押下すると、実にあっけなく繋がった。あまりのあっさりぶりに、今までの苦労は何だったのかと拍子抜けしたぐらいだ。
もちろん、パニック中も、完全消去の手段を思い浮かべなかったわけではない。しかし、りなざうに関しては、それほどカスタマイズもインストールもしていなかった記憶があったので、「そこまでしなくても…」と考えてしまっていたことは事実である。
しかし、よく考えれば、その考えは逆だったのだ。《それほどカスタマイズもインストールもしてない》のであれば、完全消去しても、現状復帰に手間取らないではないか。それなのに、なぜためらっていたのだろう。マニュアルが見つからなかったこともあり、そのやり方がよくわからないということもあったが、本気で考えていたのなら、検索すれば見つかった筈だ。それさえもしなかったのだから、自業自得の徒労だったのである。
でも、もう云うまい。今はこうやって、無事に繋がったことを喜びたい。
パニック中に、ヒントとアドバイスをいただいた、Aquosさん、サムさん、RIKENさんには本当に感謝している。皆さんの助言がなければ、1人でまだ、袋小路に彷徨っていたかもしれないからだ。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ