餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

周辺グッズでAdvanced/W-ZERO3[es]発売に備える

スポンサーリンク

まだ本体の予約さえ始まっていないのだから、ちょっと気が早いという気もするけれど、本体を入手した時には、きっと必要となる筈のものだから、今のうちに買いそろえておくことにした。
OverLay Brilliant for Advanced/W-ZERO3[es]
一度これを使ってしまうと、他の保護シートなど使えないと思うぐらい、このOverLay Brilliantは美しい。以前のエントリでも書いたけれど、Brilliantという名前に恥じない逸品だ。いずれ品切れになることは必定だから、早めに予約。
兄弟版の保護シートとして、屋外の使用などを考慮し映り込みを軽減したOverLay Plus for Advanced/W-ZERO3[es]や、覗き見をガードするタイプのOverLay Secret for Advanced/W-ZERO3[es]も並行して予約受付しており、少し迷ったのだけれど、初志貫徹でBrilliantに決めた。SHARP液晶の美しく鮮明な画像を堪能するためには、やはりこの組み合わせ最強だと思うからだ。
Transcend microSDカード 2GB [ワールドワイド版]
2GBの大容量を持つmicroSDが、3,000円を切る価格で買えるのだから、凄い時代になったものである。実を言うと、つい先日まで僕は、microSDというものを持っていなかった。しかし内覧会に行く直前になって、「タッチ&トライで画面キャプチャーとかをするにはmicroSDが必要だ!」と思い立ち、ビックカメラで256MBのものを買ったばかりであった。この時は256MBでも2,000円を超えていたので、ちょっと高いなぁと思っていたのだが、いったいこの価格差は何なんだっ。ドンドン。(と、机を叩く)
結局、内覧会はあの大混雑だったため、写真を撮るのが精一杯で、キャプチャー画面を選んでmicroSDに納めるまでの時間をとることができなかった。一体何のために慌てて割高の商品を買ったんだか…orz.
ポケットmicroSDカードリーダー販売開始!〜pocketgames
microSDはあまりに小さいから、ズボラな僕はとりまわしに苦労することは必定だ。PCとのデータ連携を行う機会もきっと多い筈なので、これも買っておくことにした。
この他、ウィルコムストアで発売が予告されているワンセグ、GPS、Bluetoothなどの正規なオプション品などはどれも欲しいし、きっと発売される筈の大容量バッテリも、デフォで必要だ。なんだかんだで周辺機器を買いそろえていくと、本体と同じくらいの値段になってしまうかもしれない。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ