読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ポケットフリップ W-ZERO3 [es]

W-ZERO3 Mobile 買い物
スポンサーリンク

ポケットフリップW-ZERO3 [es]、ガンメタルスタイラス W-ZERO3 [es] 販売開始! :: pocketgames :: PDA秘宝館(W-ZERO3応援団)
迷いはなかった。即断即決で購入を決めた。こういうグッズの購入を待っていたのである。
最近僕は、W-ZERO3[es]にケースを装着していなかった。いわゆる「素」のままだ。少し前までは、HTT スリムケース for W-ZERO3[es]を使っていたのだけれど、充電台に乗せるたびに外さなければいけないというのが実に面倒なため、いつしか着けなくなってしまったのだ。充電台について、その登場時に僕は、「卓上充電台は、あくまで充電だけのための台」などと揶揄していたのだが、いざ使い始めてみると、実に手軽かつ便利で手放せなくなってしまった。ということで、最近は、持ち歩き時だけANIARAに入れるという妥協案で、[es]を使っていたのだ。
しかし、心配がなかったわけではない。[es]は、その大きな液晶が魅力だが、だからこそ、破損の危険性がつきまとう。ちょっとしたアクシデントで、いつこういう状態になってもおかしくないからである。
だから、不安は尽きなかったのだけれど、このグッズのおかげで、少なくとも液晶破損の心配はかなり薄くなった。その形状から考えて、充電台を使うたびに脱着する必要はない筈だし、装着したままでもANIARAに収まりそうなのが嬉しい。これから厚着の季節ともなるので、ANIARAなしでもコートのポケットなどに気軽に入れることができそうなのも便利だと思う。到着が楽しみだ。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ