餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

素晴らしいレビュー

スポンサーリンク

アップされてからもう2日も経っているし、既にW-ZERO3達人の皆さん方が取り上げているので、今更という気もするのだけれど、自分用のブックマークとしても残しておきたいので、やはり紹介しておくこととする。
W-ZERO3はモバイル・スタイルを一新させるガジェットになりうるか?
レビューとしては、以下の8章で構成されているのだけれど、実に読み応えのある内容で、思わず読みふけってしまった。特に第7章のりなざう(SL-C3100)との綿密な比較については、両方を使っている僕にとっても膝を打つ情報が満載で、今後の使い分けに一つのメドが立ったような気がした。*1
(1) W-ZERO3の特色と注目点
(2) W-ZERO3の特徴
(3) モバイルガジェットとしての特色と注目点
(4) PDAとしての完成度、そして既存との互換性
(5) 各種ソフトウェアの互換性
(6) マルチメディアデバイスとしてのW-ZERO3
(7) Linux Zaurusシリーズとの比較
(8)まとめ

*1:W-ZERO3購入以降、殆どSL-C3100は使っていないのだけれど、今後は、「作る楽しさ」を生かせるような観点で少し考え直してみたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ