読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

未だ決断できないiPhone 5からの乗り換えモデル

スポンサーリンク

10月になってしまった。
今月中に決断しないと、あの、忌まわしき契約解除料がかかってしまう。ただ、どうしても決めきれない。
僕が現在使っているのは、auiPhone 5の32GBバージョン。旧機種のiPhone 5SMNPするのならば、携帯安売りショップなどでは投げ売りなのではないかと思ったが、そんなに甘くなかった。
現状投げ売りになっているのは、殆ど16GBバージョンだったからだ。
僕は、今の32GBでもいっぱいいっぱいなので、16GBへの移行など到底無理。64GBを探していたのだけれど、殆ど出玉はなく、あってもauへのMNPばかり。僕が持っているiPhone 5は、そもそもau版なので、auへのMNPはできないのだ。
softbankの64GBもたまに見つかるが、トラップが多そうなので、見送り。僕が狙っていたのは、docomo版の一括ゼロ円なのだが、docomoの出玉は全く出てこない状態。きっと規制でもかかっているのではないかと思う。
正規のdocomoショップでは、MNPの特典はなく、他社よりもべらぼうに高い価格設定。なんと、一括払いで93,312円もするのだ。定価でなんてとても買えない。そもそも、カケ放題プランの強制適用があるので、月々の運用費も割高。これではMNPなどできる状態じゃない。
となると…不満は残るけれど、旧プラン維持が可能なauに残るのも手かなぁ…と思えてきた。
ただ、ここでも悩ましいことがある。機能的には、もちろんiPhone 6>iPhone 5Sであり、価格、運用費的にも、以前考察した通り6の方がお得だから、5Sに機種変更すると大いに後悔しそうな気がする。
でも、やっぱりどうにも、サイズアップとなったiPhone 6のデザインが気に入らず…。
僕の心は各キャリア、そして、iPhone5Sと6の取捨選択で行ったり来たり。実に悩ましい。
iPhone 6のサイズアップが気に入らないのは、僕だけではない。報道によると、それが理由で「あえて5Sへの機種変更を選ぶ人も多い」ようだ。
在庫限りの5Sは、現状、どんどん市場に消えていっている。
だから何とか早めに決断しなければいけないのだけれどなぁ。うーん。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ