餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

はじめてのバックアップ

スポンサーリンク

基本的に僕はものぐさなたちだから、思い立つまでにどうしても時間がかかる。だから、これまでW-ZERO3のバックアップをとってこなかった。購入後1ヶ月以上が経過し、色々なソフトも入れまくっていたというのに、何とも悠長なものである。バックアップにはそれほど手間が掛からないということは知っていたのだけれど、「まだとりあえず普通に動く」とか「このソフトを入れてからでも遅くない」とか理由をつけて、先延ばしにしていたのだ。しかし、最近は全体的に動きが重くなってきた気がすることと、Opera8.5などインパクトの大きそうなソフトウェアをいくつか導入したいと思ったこと、そして、Arieさんが、W-ZERO3日記で非常にわかりやすく解説してくださったことで、やっと重い腰を上げることができた。
いざはじめてみると、あっけないぐらい簡単にバックアップツールでの保存作業は終了した。その時間、わずか261秒。5分もかからないのだ。なんだ、こんな簡単なことだったのか。ならば、もっと早くから手をつけておけばよかった。
しかし、バックアップはツールだけの処理では不完全だ。いざ初期状態に戻った時に、自分がそれまで使っていた環境がわからなくなって路頭に迷ってしまう可能性もある。その点でもArieさんの解説は完璧だ。僕は、Arieさんの説明の通り、プログラムチェック用、スタートアップ用のキャプチャもとって、アプリのCABファイルも別に保存。バックアップファイル名を変更するところまで、何から何まで参考にさせていただいた。Arieさんには深く、深く感謝したい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ