餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

濡れたシューズをらくらく乾燥!コンパクト&リーズナブルな「TWINBIRD くつ乾燥機」がとっても便利。

スポンサーリンク

僕は、雨の日でも普通に走る。

ここまで気温が上がってくれば、早朝の雨に打たれても身体が冷え切ったりしないし、蒸し暑いよりむしろ快適。

絶好のシャワーランシーズン、到来だ。

ただ、そんな雨の日のランで、唯一僕がひっかかっていることがあった。

スニーカーがぐちょぐちょになってしまうことである。

雨の日は、通常使っている靴を使わず、現役を退かせた靴たちで走るようにしているのだけれど、それでもやっぱり帰宅後は憂鬱になる。

雨に濡れた靴の中をそのまま放置しておくと、異臭を放ったりするため、軽く水洗いした後、キッチンペーパーをぎゅうぎゅうに放り込んで、水分を吸い取らせていた。

f:id:ICHIZO:20210709210641j:plain

こんな感じ。

いやはやなんとも原始的、かつ、非効率な方法で、我ながら情けない。

一晩たっても乾ききっていないことがあったし、靴からペーパーを外すときが空しい。

僕は、これまでずっとこの方法で対処してきたが、今年は、連日雨ばかり続くので、いい加減嫌気がさしてきた。

ということで…

僕はようやく重い腰を上げて(?)文明の利器に頼ることにした。

靴用の乾燥機を買うことに決めたのである。

ただ、あんまりお金をかけたくないし、僕の家は玄関が狭いので、場所をとるのも嫌だなぁと思いながら探していた。

そんな時、これを発見。

f:id:ICHIZO:20210709222547j:plain

 

TWINBIRD くつ乾燥機 レッド SD-4546R

おっ。なんかこれはいい感じだぞ。

コメントでの評価も高い。

一般的な靴乾燥機は、ホースを繋いで使う物が多いのだけれど、これは、本体にそのまま差せるようになっているため、ホースが不要。

サイズはとってもコンパクトだし、色もデザインも悪くない。

それで3,000円を切る価格なら、買っておいても損はないと思った。

販売元のツインバード工業は、日本の会社であり、リーズナブルで良質な製品を、いろいろと送り出しているので、その点でも安心だ。

ということで、早速購入を決めた。

僕が注文した時は、ちょうど在庫があったので、すぐに到着した。

f:id:ICHIZO:20210709204324j:plain

 外箱。

「濡れたくつが明日も履ける」のキャッチコピーが、なんだか嬉しい。

f:id:ICHIZO:20210709204340j:plain

その筐体は、やっぱりとってもコンパクトだ。

f:id:ICHIZO:20210709204355j:plain

 裏面にはスタンドがついており、簡単に立てかけることができるようになっている。

f:id:ICHIZO:20210709204410j:plain

側面。

タイマーと、《標準-革靴》の切替スイッチがついている。

f:id:ICHIZO:20210709204422j:plain

吹き出し口。

利用時は、タイマーをセットして、ここにシューズを差し込むだけ。簡単だ。

これならば、ズボラな僕でも気楽に利用できる。

ということで、昨日のシャワーラン後、早速利用してみた。 

f:id:ICHIZO:20210709204435j:plain

うん。やっぱりとっても簡単だ。

かなり強い熱風が出るため、ちょっと雨に濡れた程度の靴なら、30分もあれば十分。

あっけなく乾いて、嬉しくなった。今までの苦労はなんだったんだと思うほど。

これならば、今後も気楽にシャワーランができる。

オススメ。 


マラソン・ジョギングランキングへ