餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

10月1日では遅すぎる!…けれど、やっぱり嬉しい餃ビー(外飲み)解禁!!

スポンサーリンク

10月1日では遅すぎる。

…と言えば、なんと言ってもフレッド・ホイルの名作SFだ。

などと書いてはみたが、今から50年以上前に刊行された作品だから、若い人には通じないだろう。

悲しいかな、すっかり歳をとってしまったせいで、そんな時代の壁を時々感じる。

オレが昔、夕焼けだったころ、テレビではおニャン子クラブが流行っていた。

わかるかなぁ。わかんねェだろうナァ…。

しかし、僕が今日書きたかったことは、フレッド・ホイルの話でも松鶴家千とせの漫談でもないのだ。

そう。

今日10月1日から、緊急事態宣言解除に伴い、飲食店での禁酒令が解除になったことを書きたかったのである。

いやぁ、この日をどれだけ待ち詫びたことか。

酒とウイルス感染にいったいどういう因果関係があるのか、全く証明されないまま、ずるずるずるずると、忌まわしき禁酒令は延長され続けた。

ビールの一番美味しい時期が終わってしまい、気がつけば、季節はもう秋。

はっきり言って、10月1日では解禁が遅すぎるし、東京などは、余計な制限がかっているので、手放しには喜べない。

ただ、でも、全く飲めないよりはマシ。

金曜日から解禁になるというのは、復活の日として最高のシチュエーション。

早速、今日の仕事帰りは、憂さ晴らしの復活餃ビーだ!

と、心に決めていたのだけれど…。

f:id:ICHIZO:20211001021149j:plain

台風情報 日本付近の進路予想 - Yahoo!天気・災害

いやはやなんとも、タイミングが悪い。

折角の解禁日だというのに、勘弁してもらいたいよ…。

f:id:ICHIZO:20210930211209j:plain


マラソン・ジョギングランキングへ