餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

《覚書》「楽天カード利用お知らせメール」フィッシング詐欺に御用心

スポンサーリンク

先週末。土曜日(9/4)の早朝。

僕のメールボックスに、楽天カード利用者宛の【速報版】カード利用お知らせメールが届いた。

僕は、オンラインでもオフラインでも、楽天カードを頻繁に利用する。

だから、お知らせメールは、頻繁に目にしている。

この速報版では、「どのショップで何を買ったか」という明細まではわからないが、金額を見て、だいたい見当はつくため、カード利用の目安として、非常に役にたっていた。

いつもは確認のために、さっと目を通して終わるのだが、今回は、その金額を見て大いに驚いた。

f:id:ICHIZO:20210906202557j:plain

えっ、えっ?191,666円?

昨日は、そんな高価な買い物をした覚えはないぞ。

過去に遡っても、直近でそんな金額の商品は購入していないし、サービスも利用していない。

じゃぁ、いったいこれは何なんだ。

慌てて楽天カードを探してみると、それはすぐに見つかった。カード盗難による被害ではない。

しかし、どこからか、カード番号が流出してしまったのだろうか。

これはまずい、本当にまずい。僕は、頭が真っ白になった。

そのメールをスクロールさせていくと…。

f:id:ICHIZO:20210906204547j:plain

 

f:id:ICHIZO:20210906204602j:plain

見慣れた内容が表示されていたし、それぞれのリンクをクリックすると、楽天市場のページに繋がる。

だから僕は、すっかりこのメールを信用してしまった。

僕は、楽天のサポートセンターに連絡して確認しようと思ったが、あいにくまだ営業時間外。

サポート開始は午前9時からだったので、それまでは、まだ数時間近くあった。

楽天に確認するまでの間に、また、どんどんカード情報が悪用されてしまうかもしれない。僕は、いてもたってもいられなくなった。

カードの紛失・盗難センターであれば、24時間営業。

僕は、カードを手元に持っていたのだけれど、被害にあっているのであれば、もう、このカードは盗難されたのと同じこと。

だったら、すぐにでも利用を停止しようか。

再発行までの間、カードが使えなくなるのは痛いが、背に腹は代えられない。

ただ、まずは内容を確認してからでも遅くないと、思い直した。

f:id:ICHIZO:20210906204916j:plain

ということで、利用金額の下に表示されていた「ご利用明細を確認する」ボタンをタップした。

今から思えば…。

僕は、この時点で既に欺されていたのである。

このお知らせは速報版だから、明細の確認はできず、「ご利用明細を確認する」などというボタンは、本来存在しないのだ。

しかし僕は、動揺していたため、その点については全く疑問を抱かず、このボタンをタップしてしまった。

すると…。

楽天IDとパスワードを入力する画面が表示されたので、入力すると、こんな画面になった。

f:id:ICHIZO:20210906205548j:plain

えっ?

楽天の会員IDとパスワードでログインしたのに、どうして、本人認証の手続きが必要になるんだ?

僕は、ここでようやく「ちょっと変だな?」と思い始める。

そして…。

Webサイトのアドレスが表示されている部分を見て、驚愕。

f:id:ICHIZO:20210906210116j:plain

「ronghanwa.com」…?

いったい何なんだ、この、わけのわからないアドレスは。

そして…僕は、やっと気がついた。

僕のカードが詐欺にあったわけじゃない。このメールが詐欺だったんだということに。

いやはや危ないところだった。

受信メールの画面では、発信者のアドレスが表示されないため、僕は、すっかり楽天からの正規メールだと思ってしまったのだ。

詐欺であることを確信し、メールのFrom欄を表示させてみると、

楽天カード株式会社 contaca@peanghaw.com

などど表示されており、楽天とは似ても似つかぬドメイン名になっていた。

慌ててカードの利用を停止しなくて、本当に良かったなぁ…。

今回、露骨にカード番号などを入力させる画面が出てきたから、僕は何とか異変に気がついた。

しかし、もっと巧妙に仕掛けられていたら、欺されていたかもしれない。

いや。

実際、楽天のIDとパスワードは、誘導に伴って入力してしまっているから、第一関門では欺されてしまっているのだ。(すぐに変更したけれど。)

今後は、このような詐欺に欺されることのないよう、メールの取り扱いには、十分注意をしていきたい。

f:id:ICHIZO:20210906215450j:plain


マラソン・ジョギングランキングへ