餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

夜明けの(ひとり)新宿シティハーフ(っぽい)マラソン完走!

スポンサーリンク

今日の夜明け前。まだ真っ暗な道を、僕は走り始めた。

残念ながら、勝田全国マラソンには出走できなくなってしまったけれど、この時間ならば十分走れる。

ということで、久しぶりに皇居にでも走りに行くか、と思ったのだ。

空は、雲ひとつなく、快晴。

f:id:ICHIZO:20190127082656j:plain

天空には、更待月*1が輝いていた。

僕は、クイーンの音楽に身を委ね、心地よい気分で皇居までのロードランを行っていた。

すると…。

f:id:ICHIZO:20190127083128j:plain

こんな表示を発見。

そうか、今日は新宿シティハーフの日だったのか。道理で、カラーコーンを沢山見かけたわけだ。

ここで僕は、ハタと思って立ち止まった。

皇居を走るよりも、今日は、新宿シティハーフのコースを走る方が、面白い気がする。

そもそも僕は自宅スタートなので、完全コピーはできないけれど、それっぽい雰囲気は味わえる、筈。

f:id:ICHIZO:20190127083958j:plain

ということで、僕は、カラーコーンに沿って、走り続けることにした。

走っているうちに、空は、だんだんと、黒から青に色合いを変えてきた。

ほどなく、建設中の新国立競技場に到着。

f:id:ICHIZO:20190127084143j:plain

その天空に、未だ煌々と輝く月。

月の左下には、金星と木星が、寄り添うように並んでいる。

とっても素敵な、夜明けの情景だ。

ここまで来れば、僕の目的地は、もう、すぐそこに迫っている。

f:id:ICHIZO:20190127084637j:plain

夜もぐんぐん明けてきた。

それからほどなくすると…。

f:id:ICHIZO:20190127084808j:plain

明治神宮野球場に到着!

今年の新宿シティハーフマラソン、スタート地点だ。

僕は、7年前にこのレースに出走しているのだけれど、その時のスタート/ゴール地点は、(旧)国立競技場だった。

国立競技場&新宿の街を走れるというのが、このレースの大きなメリットだと思っていたので、それが野球場になってしまったのは、少し残念。

帰宅後、ハーフマラソンのコースマップを見て、僕はさらに愕然とした。

f:id:ICHIZO:20190127092930j:plain

コース-新宿シティハーフマラソン

今年のハーフは、明治通りも北参道も走らないのか!

トンネルを含めて3周…。なんともストイックなコース設定になってしまったものだ。

オリンピックを控えて、各種工事が行われているため、仕方がないのだろうけれど、僕は、ちょっと驚いた。

ただまぁ、それでも、新宿の街を大手を振って走れるマラソンレースは、そうそうない*2ので、貴重な大会だと思う。

僕が野球場に到着したのは、まだ6時台。

ハーフマラソンのスタート時刻は8:30なので、まだ閑散としていたけれど、それでも、時間が経つごとにランナーたちが集まってきていた。

僕は、心の中で皆にエールを送る。今日は天気も最高だし、楽しんで走って欲しい。

f:id:ICHIZO:20190127090446j:plain

コース内では、給水所の準備も始まっていた。

ひとりマラソンランナーが、運営の邪魔になってはいけない。そろそろ退場だ。

そこから少し走ると、僕が夜明け前から走ってきた距離が、ちょうどハーフマラソンの距離となった。

f:id:ICHIZO:20190127091233j:plain

ひとり新宿シティハーフ、ゴール!!

…と、喜んだものの、そのタイムを見て僕は我に返った。

僕の場合はロードランだから、レース本番とは条件が違うとはいえ、なんと、2時間19分もかかっているではないか。

これでは、「制限時間切れ=リタイア扱い」ではないかと思ったのだ。

ということで、慌てて新宿シティハーフの要項を見てみると…。

f:id:ICHIZO:20190127092028j:plain

https://www.shinjukucity-halfmarathon.jp/info/

150分…ということは、2時間半だから、間に合った!

完走だ!

コースが全く違うのだし、偉そうに書くようなタイムでもないのだけれど、でも、やっぱり、完走(扱い)で走れたのは嬉しい。

来年は、新宿の街を、ぜひ「レースで」駆け抜けてみたいなぁ…と思った。

*1:月齢20日頃の月。深夜から上り始めるため、「夜更けを待ってからのぼる月」=「更待月」と呼ばれている。

*2:東京マラソン以外には、多分このレースだけ、だと思う。


マラソン・ジョギングランキングへ