餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「超精密性格診断 mgram(エムグラム) 」をやってみた!納得した!

スポンサーリンク

Webサイトでの性格診断テストは、数多ある。

ただ、僕がこれまで何回か試してみた経験上は、「当たっているような、当たっていないような」という結果になるのが常だった。

しかし、これにはちょっと驚いた。

「超精密性格診断 mgram(エムグラム) 」だ。

企業で用いられている適性検査レベルの高精度分析アルゴリズムを利用、世界各国で、700万人以上に信頼されているという性格診断である。

もう、1年以上前から実施されているテストのようなのだけれど、僕は、最近、友人から教えてもらって知った。

その友人が、「とにかく当たってる!」というので、試しに僕もやってみることにしたのだ。

診断方法は、質問に対して《5択》で次々と答えていく形式。

この形式自体は、ありきたりなものなのだけれど、その内容は、質量共に、他の性格診断テストを圧倒している。

質問は105問もある上、かつ、既出の質問と微妙にシチュエーションを変えた質問が繰り返し出てくる。

だから、1つの質問では測定しきれない微妙な心の機微も、総合的に読み取るようになっている。(のだと思う。)

流石は、「超精密」を謳うだけある。ダテじゃない。

僕はそう思いながら、根気よく105問の質問に答えていくと…。 

このような結果が出た。

f:id:ICHIZO:20191125051654j:plain

どうやらこれが、僕を構成する8つの性格ということらしい。

この結果だけ見ると、やっぱり「当たっているような、いないような」とも思えるし、僕の友人などからは、「当たってないぞ!」と言われるかもしれない。

しかし、このテストの凄いところは、《この結果で終わりじゃない》ということだった。

8つの性格内容それぞれについての詳細が、テスト終了から8日間にわたって、メールで送付されてくるのだ!

僕は、昨日まで、連日送付されてきたそのメールに、「うんうん、そうだよなぁ」と思うこと多数だった。

また、このテストでは、8つの性格の中で、最も特徴的なものも教えてくれる。

僕の場合は、《#協調性あります》という性格で、これだけ見ると、何だかよさげな表現だが、物は言いよう。

実際は、《主体性が低い》という診断結果だった。

僕は、標準的な日本人と比較して、主体性が超特異的に低いようだ。うーん。

メールでは、主体性が低いことによる長所と短所も端的に述べられており、僕は、それを読みながら、思わず納得してしまった。

その他の7つの性格についても、毎日熟読。僕は、こういう性格だったのか…と納得しきりの結果だった。

まぁ、この歳になると、今更性格を改善するのは難しいけれど、長所と短所を知ることで、それを意識して生きていくことはできると思う。

これが無料で診断できただけでも、僕にとっては大きな財産だ。

別途オプション料金1,970円を支払うと、「プレミアム深層性格レポート」も作成してもらうことができるらしい。

僕はそれを購入していないのだけれど、無料のページでも、その《さわり》だけが軽く紹介されていて、興味をそそられた。

f:id:ICHIZO:20191125205942j:plain

僕の「8原石」として、思わせぶりなハッシュタグが並んでいる。

ただ、その詳細は、プレミアム深層性格レポートを購入しないとわからない。

#仲人って、いったいどういう意味なんだろう…。うーん、気になる。

プレミアムな有料レポートでは、この他に、恋愛診断や適職診断も掲載されているようなのだが、今更診断してもらってもなぁ…w

ということで、とりあえず、今のところ僕は、無料診断結果だけでも十分満足している。

とにかくよく出来たテストだと思うので、もしも、自分の性格が気になる人は、是非やってみて欲しい。 


マラソン・ジョギングランキングへ