餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

ロングランとQueenとダンボーの素敵な関係

スポンサーリンク

音楽が、急に止まった。

久しぶりに皇居ランを行っていた、週末。

その3周目を終えた頃、僕の耳に流れ込んでいたQueenの歌声が、突然途絶えたのだ。

僕は慌てて走りを止め、Bluetoothヘッドホンを外した。

そして、携帯していたiPhoneを眺めてみる。

予想通り、その画面は真っ黒な状態だった。

またか…。

と、僕は思った。

それまで走った距離は、25km足らず。まだ、3時間も走っていないというのに、もう、iPhone SEのバッテリが尽きてしまったのである。

いやはや消耗が早すぎだ。

僕のiPhone SEは、昨年1月にバッテリ交換を行ったばかり。

Apple側の問題である「バッテリ不具合」対応が生じたため、Genius Barで新品に交換してもらっていた。

AppleCareの保証が効いたため、この時は支払いゼロ。

交換が終わった時は、「これでまた使い倒せる!」と思った。

しかし、それから1年ぐらいしか経っていないというのに、この有様。ちょっと早過ぎはしないだろうか。

再度の無償交換はしてもらえないため、今度は有料になってしまう。

なんだかちょっと理不尽だ。

ただ、iPhone SEの後継機が出ない以上、僕はまだ、これを使い続けて行くつもりなので、バッテリ交換するしかないのだろうなぁ…。

そんなことを思ったが、とにもかくにも、現状の問題解決が必要。

Queenの音楽がストップしたままだからである。

僕は、それまで、その歌声に支えられて走っていたので、ここにきてそれがなくなるのはきつい。走れない。無理だ。

そう思ったが、止めるわけにはいかない。

Don't Stop Me Now!

フレディの声が、脳内でこだました。

備えあれば憂いなし。そんなこともあろうかと、僕は、一応対策はとっていた。

そう。モバイルバッテリを持って走っていたのだ。

僕は、大小あわせてさまざまなバッテリを所有しているが、先週のランでは…これを選択。

f:id:ICHIZO:20190208045749j:plain

ダンボーw

アップで見ると、ちょっと切ない感じ(?)がするけれど、10050mAhの大容量を持つ、可愛くて頼りになる相棒だ。

f:id:ICHIZO:20190208051019j:plain

DANBOARD モバイルバッテリー

僕は、これを、はてなブログお題キャンペーンの賞品としてゲット。

それ以来、とても気に入って使っている。

僕は、ダンボーにiPhoneを繋ぎ、バッグの中に入れて、スイッチオン。

給電により復活した愛機から、ヘッドホンを通して、再びQueenの歌声が耳に響いてくる。

不滅の音楽に酔いしれつつ、僕も、また、走り始めた。

ロングランは、終わらない。

The Show Must Go On!

f:id:ICHIZO:20190208051313j:plain


マラソン・ジョギングランキングへ