餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

【iPad mini6】信頼のNIMASO ガラスフィルムが、amazonタイムセールで999円!

スポンサーリンク

iPad mini6は、コンパクトで軽量なタブレットだから、持ち歩いてこそ真価を発揮する。

だから僕は、iPad mini6がやって来る前に、液晶保護フィルムとケースを確保しておいた。

人気商品の発売直後は、その関連グッズが品薄になったりするからである。

iPad mini6の液晶保護フィルムとしては、発売前からさまざまな商品が出ていたが、僕は、NIMASO製のガラスフィルムを選んだ。

僕はこれまで、iPhoneでもiPad Proでも、NIMASO製のガラスフィルムを装着しており、その品質に満足していた。

f:id:ICHIZO:20210926021511j:plain

NIMASO ガラスフィルム iPad mini6 iPad mini (第6世代) 用 強化 ガラス 保護フィルム

僕がこれをamazonで購入した時の価格は、1,299円。

f:id:ICHIZO:20210926024215j:plain

amazonには、もっと安いものや、2枚入りで同価格ぐらいのものもあったが、やっぱり僕は、NIMASO製にこだわりたかった。

f:id:ICHIZO:20210926022222j:plain

NIMASOは日本のブランドなので、サポート体制がしっかりしているのが特徴。

海外製の安価なブランドだと、メールでしか問い合わせできない場合が多いのだけれど、NIMASOは、メールはもちろん、LINEやフリーダイヤル通話(土日祝も対応!)でサポートしてくれる。

もし貼り付け時に失敗しても、しっかりと保証してくれるから安心だ。

f:id:ICHIZO:20210926022633j:plain

内容物一式。

ガラスフィルム本体の他、アルコールパッドやマイクロファイバークロス、ホコリ除去シール、気泡を押し出すプラスチックなどが含まれている。

フィルムの貼り付け手順も、わかりやすい日本語*1で、しっかり書かれている。

だから、不器用な僕でも、簡単に貼り付けることができた。

サイズ感はもちろんぴったりで、透明性も完璧。まるでフィルムを貼っていないのではないかと思うほど。

ApplePencilの操作性なども快適で、流石はNIMASOブランドの商品だ。

これなら、1,299円でも高くない!

今は、iPad mini6の発売直後なので、品切れになっているかもしれないなぁと思いながら、amazonのサイトを確認してみると…。

f:id:ICHIZO:20210926024532j:plain

999円!

amazonでは、25日からタイムセール祭りが始まっているのだけれど、その中に、「特選セール」として、このガラスフィルムが含まれていた。

僕が購入した価格より、300円も安くなっており、しかも即納。

なんだかちょっと癪だw

*1:これが重要。海外製の安価なブランドだと、「なんちゃって日本語」で、意味不明という場合もある。


マラソン・ジョギングランキングへ