餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

えええっ?「北海道マラソン 2020」開催中止?!

スポンサーリンク

「北海道マラソン」の公式Webサイトが、ひっそりと更新されていた。

通常であれば、来年の開催について、エントリー開始日時のお知らせなどが流れる時期ではあるが、今回のニュースは、驚愕すべき内容になっていた。

東京2020オリンピックのマラソン・競歩競技の札幌開催が決まったことを受け、北海道マラソン事務局では次年度大会の開催可否について、関係各所と協議しながら検討を進めています。

2020年の北海道マラソンについて | 【公式】北海道マラソン2019

えっ?えええっ?

僕は目を疑った。「次年度大会の開催可否について」というのは、いったいどういう意味なんだ。

オリンピックのマラソン・競歩競技が札幌開催決定で、なぜ、伝統ある北海道マラソンが煽りを食わないといけないのか。

時期もコースも違うのに、とんだとばっちりだと、僕には思えた。

北海道マラソンは、去年まで、僕が8年連続で出走してきた、大好きなレース。

今年は、レース直前に座骨神経痛を発症してしまったことで、無念の出走断念となってしまったため、来年はリベンジに賭けていたというのに、勘弁してくれ。

ただ…よく考えてみると、確かに検討が必要なのかもしれない。

オリンピック競技開催中は、札幌市街地の交通などに、かなり大きな影響が出る筈。

急遽決まったコースだけに、今後、さまざまな調整も必要だろう。

それに加えて、同じ月に、北海道マラソンを開催するだけの《余力》があるかどうか。

札幌の街は、スポーツイベントだけのために占拠できるような小さなエリアではない。

ということで、最悪の場合、北海道マラソンは(今年に限って)中止になるという可能性もあり得る気がしてきた。

もちろんこれは、僕の素人予測であって、何の根拠もない。

蓋を開けてみれば、何ごともなく、普通にエントリーが始まる、ということもあり得るし、そう願いたい。

結果は2020年1月中を目処にホームページでお知らせする予定です。

1月中の正式発表まで、どうにも落ち着かない気分だ。

f:id:ICHIZO:20191228120744j:plain


マラソン・ジョギングランキングへ