餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

THE GYOZA RICE!

スポンサーリンク

今を遡ること、8年前。

f:id:ICHIZO:20191102033449j:plain

僕は、このTシャツをゲットした。

ユニクロの企業コラボグラフィックTシャツだ。正面のデザインだけ見ると、一見地味なのだけれど…。

f:id:ICHIZO:20191102033647j:plain

バックプリントが最高。

餃子の王将に一度でも入ったことがある人ならわかると思うけれど、店内で飛び交う「王将用語」の一覧が掲載されているのだ。

これを着て餃子の王将に入り、後ろ手に、背中のメニューを指させば、そのまま注文もできてしまうという優れものw

ということで、もちろん僕のお気に入りTシャツとなり、8年経った今でも愛用している。

その後、さまざまな餃子ロゴTシャツを見かけたけれど、僕は、このTシャツのインパクトを超えるものが見つからなかったので、ゲットしなかった。

しかし、久しぶりに、ビビッとくるものがあったので、餃界ルート(?)を通じて入手。

それは…。

f:id:ICHIZO:20191102034831j:plain

餃子ライスならぬ…。

f:id:ICHIZO:20191102040546j:plain

THE GYOZA RICE.

何がいいと言って、そのデザインがいい。しかもこのTシャツは、ランニング時に着用できるドライタイプなのだ。

今まで僕は、餃子ロゴのTシャツで、綿素材以外のものは見かけたことがなかったため、これは非常にレア。

餃子ランナーとしては、絶対に見逃せないアイテムだったので、ゲットできて本当に嬉しい。

なぜだかよくわからないけれど、山に登りたくなってきたw


マラソン・ジョギングランキングへ