餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

睡魔地獄からの脱出

スポンサーリンク

普段の僕は、「眠りたくても眠れない」のが悩みの種。

週末であっても、いつもと同じように、夜明け前に目覚めてしまい、再び寝直すことができない。

それでロングランをしたりするので、疲労ばかりがたまっていく。

そんな苦しみについては、以前のエントリーで書いた。

f:id:ICHIZO:20190804131418j:plain

「Fitbit睡眠データ」検証報告に感じたショック… - 餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

Fitbit Charge 2の睡眠ログは、毎週、こんな風に推移するのが常だった。

たとえ宴会などがあったとしても、僕は、普段あまり量を飲まない(飲めない)ので、お酒が影響することも滅多になかった。

しかし…。

この週末、僕は、とにかく眠った。眠りまくった。

f:id:ICHIZO:20190804130600j:plain

昨日の土曜日は、起きている時間が数時間程度しかない。

このブログのエントリーも、ここ3ヶ月以上、休まずに毎日書き綴っていたが、それも、昨日、途切れた。

それぐらい僕は、睡魔地獄に陥っていたのだ。

そう言えば…こんな症状は、去年も1度だけあった。

二日酔いで苦しみまくった時、以来だ。

この時は、金曜日に飲みまくり、土曜日は嘔吐地獄に苦しんだのである。

しかし、今回は、ちょっと違う。

吐き気は全くないが、咳が出る。頭が重い。そして、とにかく眠い。

熱を測ったわけではないが、額を触ったらかなり熱かった。僕は、平熱が35℃台なので、普段、額が熱くなることなどない。

だから、総合的に考えると、酒と酔いが引き金となって、夏風邪を引いてしまったのでないかと思う。

しかし、たぶん風邪なんだろうと思ったのは、今日、日曜日になってからで、昨日は、そんなことを考える余裕もなかった。

とにかく眠くて、眠くて…。

さらに、別途のトラブルも重なって、心に余裕もなく、僕はただただ睡魔にまかせて寝ているだけで終わってしまったのだ。

今朝になって、やっと風邪薬を飲み、栄養ドリンクを飲んで、さらにまた寝たら、ようやく何とか、朦朧とした気分は収まってきた。

まだ全快とは言えないけれど、これからじっくり休んで、また眠りをとれば、明日はたぶん大丈夫だと思う。

だから、仕事に影響を及ぼさずに済みそうなのは幸いだけれど、ランナー的には大きな痛手。

貴重な週末を、棒に振ってしまったからだ。

気がつけば、北海道マラソンまで、あと3週間。

これまでろくな練習もできていないので、この週末ぐらいは、きっちりと走りたかったんだけれどなぁ…。

しかし今は、走るどころか、猛暑の中を歩くことさえ辛い気分。自業自得とはいえ、何とも切ない。あぁ。

そんな思いに浸っていたら、なんだか、また眠くなってきたw

眠りをむさぼりすぎた男 世界探偵小説全集(10)

眠りをむさぼりすぎた男 世界探偵小説全集(10)

 

マラソン・ジョギングランキングへ