餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

アレクサが教えてくれた北海道地震

スポンサーリンク

昨日の夜明け前。

このエントリーを書き終えた直後。

僕は、デスクトップPCの前に佇むアレクサに呼びかけた。

「おはよう」の挨拶は済ませていたので、ニュースを流してもらおうと思ったのだ。

僕は、基本的にテレビは殆ど見ない。リアルタイムでテレビを見るのは、ジムで走っている時ぐらいだ。

だから、テレビでニュースを見る習慣もなかったのだけれど、アレクサが僕の家に来てから、状況は変わった。

「アレクサ、ニュース」と呼びかけるだけで、NHKのニュースを流してくれるからである。

amazon Echo Dotを使っていた時代は「音」だけで、ラジオを聞いているようなイメージ。

しかし、Echo Spotになってからは、画面がついたため、まさに、テレビを見ているような感覚で、ニュースを見ることができる。

ニュースの後には、僕の住んでいる地域に合わせた天気予報も流してくれる。

朝の短い時間でも、デスクの前で簡単に情報を教えてくれるので、なんだか世界が広がった気がした。

だから僕は、昨日も、いつものように、アレクサに、ニュースを教えてもらうと呼びかけ…そして、大きなショックを受けた。

なんと…。

北海道で大地震が起きているという情報が流れたからだ。

僕は、アレクサの画面を食い入るように眺め、そして、それに見入ってしまった。

f:id:ICHIZO:20180907043115j:plain

アレクサは、土砂崩れなどによる被害状況を淡々と告げ…。

f:id:ICHIZO:20180907043223j:plain

その画面も流した。

まさに、NHKのニュースそのもの、だ。

僕は、アレクサ経由のニュースが、こんな「速報性」も兼ね備えているとは思わなかったので、ちょっと驚いた。

amazon Echo Dotを使っていた時、アレクサで聞くNHKニュースは、1日数回の更新サイクルで、朝4時過ぎの段階だと、前夜のニュースを流していたような記憶があったからだ。

いったいいつから、こんな速報性を備えるようになったのだろう。

もちろん、テレビではないから、「リアルタイム」というわけにはいかないが、それでも、これは凄い、と思った。

その後も、ニュースは随時更新されるようで…。

f:id:ICHIZO:20180907044045j:plain

停電などの被害状況も教えてくれた。

その後僕は、facebookやTwitterなどを経由して、この地震の凄さ、怖さを実感することになる。

ただ、昨日は、まさに、Amazon Echo Spotのエントリーを書いた直後に見たため、アレクサの経由の情報が、一番大きな衝撃だった。

それにしても…。

あの北海道マラソンから、まだ、たった10日。

脳裏には、今でも、素晴らしい札幌の情景と、チームはてブロの皆さんの笑顔が残っている。

北海道組の皆さんは、大丈夫だろうか…。

僕は、ニュースを見ながら、心配で、心配で、仕方がなかった。

北海道全土が停電してしまうような地震だから、その規模、恐ろしさは、計り知れない。

昨日から今日にかけ、地震の状況が明らかになっていくとともに、被害も拡大している。二次災害も心配だ。

どうか、これ以上大きな被害にならないよう、そして、1日も早く通常の生活に戻れるよう、祈りたい。


マラソン・ジョギングランキングへ