餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

寒い夜明け前は、WMMグッズの力を借りて…。

スポンサーリンク

いやはや寒い。寒すぎる。

僕は、寝起きがいいタチなのだけれど、今日は、布団から出るのに、かなりためらったほどだ。

f:id:ICHIZO:20171121034758j:plain

関東 火曜も年末の寒さ いつまで?(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

チームはてブロには、北海道の方々も沢山いらっしゃるので、こんな程度で寒い、寒いなどと言っていては、笑われる。

札幌では、既に雪も積もっているのだから、それに比べれば天国ではないかと言われそうだ。

ただ、僕はもともと寒さに強いタイプではないし、いきなりやってきた寒波に、身体が慣れていない。

ということで、もう少し寝ていようか…とも思ったのだけれど、一昨日の夜に暴飲暴食して、昨日はランオフしてしまったため、体重の増加が著しい。

大阪マラソンまで、あと5日に迫っているから、脚の様子も確かめておく必要がある。

夜はリハビリに行かなければいけないので、走るならば、朝しかない。

というさまざまな理由が重なったので…やっぱり走ることにした。

気がつけば、もう、あのベルリンマラソンから、はや2ヶ月。実戦感覚はすっかり失われてしまっている。

怪我のせいもあって、練習はろくに出来ていないし、実に不安だ。

仮装で楽しく走る計画もNGになってしまったため、なんだか、不安ばかりが募る。

しかし、それでもレースはやってくる。

急な寒さにやられて、風邪を引いてしまっては元も子もないので、今日は防寒装備を調えて走ることにした。

そして、僕には、ひとつの作戦があった。

どうにも乗らない身体と心を、最高だったレースの追憶で補う…。

f:id:ICHIZO:20171121060113j:plain

WMMグッズの利用だ。

次のWMMレースに向け、僕はまだ走り続けていくつもりで、だから今日は、これらの力を借りて走ろうと思った。

2011年NYCマラソングッズの手袋とイヤーマフラー、2016年シカゴマラソングッズの帽子。

外はまだ真っ暗なので、アームライトの力も必要だった。これも、シカゴマラソングッズ。

そして…。

f:id:ICHIZO:20171121041746j:plain

今年のベルリンマラソンExpoでゲットした、ウインドブレーカー。

これは、今日が初着用になる。

ということで、ついさっき、40分程度のジョグを終えてきた。案の定寒くて、北風がとても強かったけれど、ウインドブレーカーのおかげで、心折れずに済んだことは幸いだった。

今週末の大阪マラソンは、WMMとは何の関係もないが、大阪と言えば、今や、日本が誇る国際的な街。

ちょうど、先週のニューヨークタイムズでも大きく特集されていて、それを読むと、気分がますます高まってきた。

身体の不安は、未だ残っているけれど、大阪の街を楽しく走ることができるよう、頑張りたい。

 

寒い朝 (MEG-CD)

寒い朝 (MEG-CD)

  • アーティスト: 吉永 小百合/和田 弘とマヒナスターズ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント株式会社
  • 発売日: 2009/06/10
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 


マラソン・ジョギングランキングへ