餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

元気ハツラツ!とにかく楽しい「ノンストップ」100分間の爽快

スポンサーリンク

コロナ禍以降、僕は、なんとなく映画館から足が遠ざかってしまっていた。

しかし、先週末、久しぶりに《非現実》を味わいたくなって劇場へ。

映画好きの友人から「突っ込みどころ満載だけど、めちゃめちゃ面白い」と推薦されたため、この映画を見に行くことに決めた。

f:id:ICHIZO:20210223021020j:plain

映画『ノンストップ』公式サイト

韓国映画の「ノンストップ」だ。

ネタバレなしでストーリーを紹介するのは、とにかく難しい映画なのだけれど、簡単に紹介させていただくと、こんな感じになる。

揚げパン屋を営むミヨンと、パソコン修理工のソクファン夫婦が、とあるきっかけで、娘とともに、人生初の海外旅行でハワイへ出かける。

そんな彼女らが登場した旅客機が、ハイジャックされてしまい…。

もしもこの情報だけで映画を見たならば、サプライズも満載で、一層楽しめたに違いない。

重たいイメージのストーリーなのに、それを裏切る仕掛けがふんだんに盛り込まれており、衝撃の連続となる筈だ。

だからもしも、この映画を見に行く予定であれば、このあとの文章も読まず、情報を一切シャットアウトして見ることをオススメする。

しかし、実際、なかなかそれは難しいと思う。

配給元自らが、ネタバレさせているからだ。

予告編を見ただけで、《ハイジャックに巻き込まれる主人公は、平凡な主婦ではない》ことがわかってしまうし…。

f:id:ICHIZO:20210223022816j:plain

劇場ポスターなどは、ネタバレのオンパレードだw

「お互い正体を隠した家族がハイジャックに?」などと書いてしまっては、冒頭30分の思わせぶりな設定が台無し。

このポスターは、制作者側の許可を得ているのだろうか?と疑ってしまう。

ただ…。

実際、この映画を見始めると、「ネタバレなんて些細なことかもしれない」という気分に変わる。

とにかく、ツッコミどころが満載の映画なので、細かいことなどどうでもいいと思えてくるからだ。

エコノミーに空席がいくつもあるのに、なぜビジネスクラスにアップグレード?

刃物や拳銃、爆弾に至るまで、機内へ簡単に持ち込めるのは何故なんだ?

気になることは次々起きるが、しかし、それを忘れさせてくれるのが、テンポの良さ。

エージェントに憧れる客室乗務員、謎の女優、嫁姑の確執、我が儘な国会議員、など…脇を固めるメンバー達の小ネタも満載で飽きさせない。

まさに「ノンストップ」という名にふさわしい展開の、爽快で楽しいアクションムービーに仕上がっている。

物語の後半は、二転、三転、四転する展開で、いったい何が何やら…と思わないでもないが、それもまた、細かいことは言わず、無心で楽しむのが吉。

「オロナミンC」の懸賞がきっかけで始まる物語ということもあり、まさに《元気ハツラツ》になる。

あっという間の、とにかく楽しい、100分間のノントップムービーだ。

ふと…。

現実世界に目を転じれば、コロナ禍の今、とても海外旅行などではないムードになってしまっている。

航空業界は、減便、赤字、リストラなど暗いニュースばかり。

だからこそ、こういった非現実を味あわせてくれる映画は素敵だ。

もちろん、ハイジャックには遭遇したくないが、この映画は、恐ろしいストーリーを、絶妙なバランスでコミカルに処理している。

だから、乗客になった気分で鑑賞すると、きっと、最後は爽快な気持ちになれると思う。

オススメ。

【蛇足】

韓国にも「オロナミンC」があるんだなぁ…などと思いながら映画を見ていたのだけれど、いやはやどうして、かなりの人気商品のようだ。

僕は、このCMを見ていたら、思わず笑ってしまった。

なんでそんなにみんな楽しそうなんだろう?w

大塚製薬 オロナミンC 120ml ×30本

大塚製薬 オロナミンC 120ml ×30本

  • 発売日: 2020/11/10
  • メディア: 食品&飲料
 

マラソン・ジョギングランキングへ