餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「NYCM2011」記念ランニングキャップ、引退式。

スポンサーリンク

今を遡ること10年前。

ニューヨークシティマラソン(NYCM)のExpoで購入した、大会記念のランニングキャップ。

f:id:ICHIZO:20211117012037j:plain

僕のお気に入りのキャップだ。

大事に使ってきたつもりだったのだけれど、流石に、10年間の月日はダテじゃなく、かなりヨレヨレになってきた。

f:id:ICHIZO:20211117014643j:plain

鍔(つば)の部分はかなり摩耗してしまっているし…。

f:id:ICHIZO:20211117014826j:plain

端には亀裂まで入っている。

最近まで気にせずかぶってきたが、利用と洗濯を繰り返すうちに、この亀裂が広がってきた。

昨日などは、裂けた部分の鍔が、こめかみの部分に当たって、ちょっと痛みさえ覚えたほどだ。

何より悲しいのは…。

f:id:ICHIZO:20211117015024j:plain

文字の部分が殆どかすれてしまって、読み取り困難になってしまっていること。

これ以上継続して使ったり洗濯したりすると、装着に堪えない状況になってしまいそうだ。

文字が完全に消えてしまわないうちに、殿堂入りさせてあげよう。

ということで…。

引退記念に、このエントリーを書き残しておくことにしたw

来年、僕はNYCM2021の出場権を確保している。

もしもコロナ禍が収まり、無事にNYへ行くことができたならば、このキャップの後継となる筈の、大会記念キャップをゲットしたい。


マラソン・ジョギングランキングへ