餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「シカゴマラソン」→「ボストンマラソン」2日連続開催終了!…で、思ったこと。

スポンサーリンク

この秋。世界は、怒濤のマラソン大会ラッシュだ。

9月26日にベルリンマラソンが終了。

10月3日には、ロンドンマラソンが終了した。

一般参加者を含めて数万人規模の大会が、ともに、2年ぶりで実施となった。

そして…。

f:id:ICHIZO:20211012014847j:plain

Bank of America Chicago Marathon

10月10日 シカゴマラソンが実施。

男子で日本記録保持者の鈴木健吾は4位。惜しい!

シカゴの興奮からさめやらないアメリカで、わずか1日後、ボストンマラソンが開催された。

f:id:ICHIZO:20211012015221j:plain

Boston Marathon | Boston Athletic Association

ボストンマラソンは、従来4月に開催されているが、コロナウィルスの影響により、この10月に移行してきたのだ。

世界的には、すっかりコロナは終息したということなのだろうか?

各国の新規感染者数を確認してみた。

ベルリンマラソンが開催されたドイツ。

f:id:ICHIZO:20211012021539j:plain

1日平均8,244人。

ロンドンマラソンが開催されたイギリス。

f:id:ICHIZO:20211012021650j:plain

1日平均36,232人!

シカゴ&ボストンマラソンが開催された米国。

f:id:ICHIZO:20211012022324j:plain

1日平均94,950人!

どの国も、ピーク時よりは減っているというものの、まだまだ予断を許さない状況であることがわかる。

しかし、市民ランナーを含めて数万人規模の大会が普通に実施されている。

レースのライブ映像を確認してみると、マスクをして応援している人が殆ど見られなかった。

世界的に見ると、「コロナとの付き合い方が、変わってきた。」のだと思わずにはいられない。

一方、日本は…。

f:id:ICHIZO:20211012022737j:plain

ここにきて、感染者数が激減しており、1日あたり1,000人を切る状況。

しかし、来週開催予定だった東京マラソンは延期が決定している。

欧州のランナーから見ると、「なんで延期なんだ?」と思うかもしれないなぁ…。

f:id:ICHIZO:20211012023334j:plain


マラソン・ジョギングランキングへ