餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

激安!爆安!!Bose QuietComfort 35(ミッドナイトブルー)が、衝撃の40%OFF 

スポンサーリンク

流石は、amazonサイバーマンデーセール。半端ない。

Bose社が誇る、ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンの、QuietComfort 35が、凄まじく安い価格で登場した。

これは、2017年のモデルではあるけれど、今でも十分現役で、その定価は40,700円。

今日(12/7)現在、kakaku.comでの最安値は、29,800円。

それが何と…。

f:id:ICHIZO:20191207161539j:plain

Bose QuietComfort 35 wireless headphones II ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン Amazon Alexa搭載 限定カラー ミッドナイトブルー

24,420円!(40%OFF)で入手できるというのだから、驚愕だ。

何かの間違いじゃないかと思える価格で、僕はもちろん、発見直後にポチった。

今回、セールになっているのは、限定色のミッドナイトブルーのみで、他の色は1万円以上高い。だから、もしも色が気にならなければ、絶対のオススメ。(僕は、むしろこの色が一番いいと思った。)

Webでの情報によると、当初は、限定1,500台の限定タイムセールで、しかも43%オフ(23、199円)だったようだ。

僕は、その情報に全く気がつかず、すっかり出遅れてしまったが、限定台数が終了しても、タイムセールは継続中。

割引率は若干下がったが、これでも十分、超絶的にお得。

ただ、突然終了してしまうこともあり得るので、「即ポチ」がオススメだ。

その性能については、今更僕が語るまでもないだろう。

Boseが誇る、ノイズキャンセリングヘッドホンシリーズで、Bluetoothによるワイヤレスモデル。

しかも、Amazon Alexa搭載だから、音声コントロールでメッセージの送信や、検索、スケジュール管理などができるという超スグれもののヘッドホンだ。

僕は、約10年前に、何世代も前のモデル、QuietComfort 15を購入。

これは、イヤーパッドなどを付け替えながら、今でも大切に使っている。

後継のQuietComfort、特に、ワイヤレスモデルには以前から魅力を感じていたが、「絶対に必要なわけじゃないし…。」と何とか我慢してきた。

しかし、こんな価格で発表されては、我慢する理由がないw

僕は、当時、このQuietComfort 15を39,900円で購入している。

しかし今回は、超ウルトラ進化した後継モデルが、なんと24,420円でゲットできるのだから、嬉しくて、嬉しくてたまらない。

もしも気になっている人がいたら、絶対にこの機会を逃さぬよう。

Bose QuietComfort 35 wireless headphones II


マラソン・ジョギングランキングへ